FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

お盆・ご供養の受付中
7月19日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

平等性智の尊主

お盆・ご供養の受付中7月19日ブログ参照---------------------------------------------------宝生法。当院でよく修します法の一つ。宝部の尊の修法を修すには、欠かせない法です。宝生尊は、宝部の上首。毎月修しています、吉祥天増益護摩供の部主段や諸尊段に繋がっていきます。吉祥天の護摩供の諸尊段は、宝生尊と四親近菩薩。部主段は、四菩薩の一尊である宝菩薩。宝生尊を知らずして修す事ができない護摩供です。金剛界を...
記事の続きを読む
- コメント

自業自得

お盆・ご供養の受付中7月19日ブログ参照---------------------------------------------------自坊で伝授。今日明日は自坊で伝授です。一日は一流。一日は聖教の諸尊法。単発の伝授も何件かいただいておりますが、継続して毎月の伝授を三件ほどいただいております。学ぶのと伝えるのでは全然違います。修せる法でも伝えることは出来ません。伝えることの難しさ。これが自身の学びをより深くしてくれるのですが、中々に大変です😅...
記事の続きを読む
- コメント

胎蔵法次第

お盆・ご供養の受付中7月19日ブログ参照---------------------------------------------------胎蔵法次第。地鎮、地を鎮める際、必ず必要な修法。それが胎蔵法です。次第の表題に「胎蔵界次第」と表していますが、両界曼荼羅と称します金剛界に対してであり、「胎蔵法次第」と称する方がよいかと思います。胎蔵法次第はその名の通り、胎蔵曼荼羅を修す次第。曼荼羅の名称にも界は、本来付けません。胎蔵界曼荼羅と呼ぶのは、両...
記事の続きを読む
- コメント

自坊で地鎮

お盆・ご供養の受付中7月19日ブログ参照---------------------------------------------------自坊で地鎮。土地の状態によって、自坊の壇で先に拝む事があります。近くであれば土地を見立てに行きますし、ご遠方であれば他の方法にて土地の状況を確認。その際に土をお預かりいたします。ご遠方の場合は送っていただく。お預かりいたしました土をもとに、土地を観じ自坊で地鎮いたします。その後、地鎮当日に持参。鎮めのお砂と...
記事の続きを読む
- コメント

大切なことの証

お盆・ご供養の受付中7月19日ブログ参照---------------------------------------------------土壇。昨日の地鎮祭。土壇と土盛りは、前日までに施主さまが準備したものです。昔は施工業者さんが用意してくれることが多かったですがここ近年、殆どの場合、施主さまにしていただいております。通常は家を建立するということは一世一代。施主さまにとっては、人生の一大行事です。施工業者さんからしてみれば多くのひとつかも知れ...
記事の続きを読む