FC2ブログ

寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

巳日

本日は巳の日。

辯才天さまのご縁日です。

あっという間に12日が経ちますね、つい最近、巳の日だった気がします。


20161107180923623.jpg


本日の巳の日は円壇にて「辯才天法」を修法いたしました。

ご縁日の下座の行、読経は、その縁日の神仏さまのお経をお唱えいたします。

巳の日には「金光明経」を中心にお勤めいたしております。

奈良、東大寺の大仏さまの建立の詔を出された聖武天皇は、「金光明経」を写経して全国に配布して国分寺を建立いたしました。

「金光明経」が国を救ってくれるという思いは、我々密教僧は同じ思いです。

現代でも「金光明経」を講ずる法会は、薬師寺など古刹のお寺で行われております。

台密には「金光明経法」があると以前、羽田先生から聞いた事があります。

昔のように多くのお寺、行者が「国のために」密教の法を修法し、「鎮護国家」を祈る事を心より願います。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

不動鎮宅法

本日は昨日ブログに書きました「不動鎮宅符」を用いて、信者さま宅に於いて「不動鎮宅法」です。


fc2blog_201611071700108aa.jpg


修法にあたり、少し面倒でも必ず一面器は一式持っていき、一座の尊法を修する事が如法となり、こういった部分に手を抜いては真言加持力が発揮されず、効験は期待できません。

今回の信者さまは日頃から大変お世話になっています方で、お不動さまをお祀りいただいております。

このお不動さまの前に一面器を荘厳し、一座の不動法を修法します。


fc2blog_20161107170012343.jpg

fc2blog_20161107170012c56.jpg


昨日書きました通り、散念誦途中で「不動鎮宅符」を貼っていただき、修法を終えれば「不動鎮宅法」完了です。

「不動鎮宅法」完了後、日頃の感謝の気持ちで鎮守さま(神棚)、お仏壇にお詣りさせていただきました。


fc2blog_20161107170011071.jpg


今日はナビが何故かいつもと違う道を示したのでその通り車を走らせると素晴らしい出会いがありました。


20161107171659353.jpg

20161107171718069.jpg


少し車を停めて眺めていますと心が洗われるようです。

仏さまからのご縁に感謝です。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

不動鎮宅符

家屋の鎮宅(お祓い)によく「不動鎮宅法」を用います。

この時、必ず必要となりますのが「不動鎮宅符」です。


20161105143203556.jpg


「不動鎮宅符」は「不動明王鎮宅咒」が書かれた「鎮宅咒符」が三枚、「不動加護所住処咒」が書かれた「加護咒符」が二枚となります。

神聖なる時間に身を清め、この五枚の咒符を書きます。


20161105205049236.jpg


その後、大壇に安置し、最低廿一座(二十一座)不動法二重、又は不動法(当院では秘法とされています不動法二重を修法しています)を修法し加持いたします。

加持をしました五枚の「不動鎮宅符」を、鎮宅をします自宅へ用いて、その場で不動法を修法いたします。

この不動法の間、散念誦大金剛輪まで誦し、家屋の東西南北中央に「不動鎮宅符」を貼ります。

この時、信者さまとよく打ち合わせをし、貼る作業は信者さまにしていただき、行者は「不動明王鎮宅咒」「不動加護所住処咒」に加え「各十二天」の咒を誦します。

貼り終えれば散念誦を大金剛輪から誦し、残りの修法を終えます。

修験の法に多くの鎮宅秘法があり、色々と実践してきましたが、この現場で「不動法」を修法し、「不動鎮宅符」にて結界をする事が一番「効験」が出るように感じます。

「不動鎮宅符」は梵字で書きますので「已灌頂(いかんじょう)者」でなければいけません。

未入壇である「未灌頂(みかんじょう)者」が梵字を書く事は密教ではご法度となります。

霊符などにも同じこと言えますが、符というものを書くのは「符」の知識と経験が必要です。

見様見真似で書き、障碍(しょうげ)を受けています一般の方、行者を多く目にします。

正しく書いた「符」を密教の法により開眼し加持をする。修法によりさらに法の力を加えることで効験が発揮されると考えます。

よく、「不動鎮宅符」のみを譲って欲しいとご相談を受けますのでご希望の方には「不動鎮宅符」をお譲りいたしております。

ご必要の方が居られましたら一度ご連絡ください。


連絡先 ↓↓↓

---------------------------------------
桶狭間辯才天 蓮龍院
メールアドレス support@renryuin.jp
TEL 052-625-2671
---------------------------------------


「住居」は私たちにとって最も大事なところです。

その「住居」が鎮まることで皆さまが幸せに暮らしていけます事を心より祈り、「不動鎮宅符」を書き、加持いたしております。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

早生・不慮・童子童女供養会(光明真言法)

毎月2日に予定しております「早生・不慮・童子童女供養会」、今月は本日4日に変更し光明真言法を厳修いたしました。


20161104172618294.jpg

20161104114503359.jpg


先日もブログに書きましたが、ここ最近、罪のない子供達の不幸をよく耳にします。

こういった心苦しくなる幼い御霊の供養に勤めるのが「早生・不慮・童子童女供養会」です。

必ず成仏させ、次に生まれ変わるときには必ず幸せになってほしい、心から本気でそう思い、この供養に勤めています。

私一人の力がどれだけのものになるのかは分かりません。

唯、この想いに賛同してくれる「同志」が周りに多くいて支えてくれています。

その想いを一つにし、過去、現在、未来、すべての子供達に通じる祈りを続けていき、一人でも多くの子供達の笑顔を見ることが、聞くことができることを信じ続け勤めていきます。合掌



インスタ http://instagram.com/renryuin/

岐阜県 柴燈大護摩供

本日は先日、準備いたしました「大日如来遷座350年記念 大祭」の柴燈大護摩供。


fc2blog_20161104115651316.jpg


お稚児さんのお練りから始まり、稚児加持、その後の柴燈大護摩供。

約100人のお稚児さんが来られていました。


14940201_654598804706059_4941275510399350853_o.jpg

14906851_654599121372694_3873185753541009831_n.jpg


スムーズに進み、予定通り火渡り修行へ。

まず、火床導師による火伏です。


14938166_654598574706082_8596160886722737413_n.jpg


その後、多くの参詣の方々に火渡りをご修行していただきました。

天候にも恵まれ、気持ちの良い法要でした。

この度のご縁、宗派に拘らず、「神仏」という感性で今回の大祭を志されたお寺のご住職に心より感謝です。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

大日堂 光明三昧会

11月2日、本日は岐阜県、浄土宗西山派醍醐寺で明日行われる「大日如来遷座350年記念 大祭」の柴燈大護摩供準備、大日堂で本日夕方から行われます「光明三昧会」のため早朝に子の日の大黒さまのお詣りを勤め、現地へ出立。

早めに到着し、柴燈大護摩供の準備です。


20161104115144017.jpg

20161104115238729.jpg

20161104115257821.jpg


手分けして大日堂での「光明三昧会」の準備。


20161104115320510.jpg

20161104115337919.jpg


卓越された方々の段取りの良い準備、またお寺の檀家さまの親切なお手伝いにより、スムーズに準備が整いました。


fc2blog_2016110411564978a.jpg

fc2blog_20161104115648d7a.jpg


この大日さまは、「徳川家綱治世の寛文6年(1666)、醍醐寺の境内に本堂とは別にお堂が建立され、安置。高さ四尺五寸の大きな大日如来坐像です。この大日さまは応仁の乱で戦火にあったお寺のご本尊であり、土中から発掘され、その時から今年でちょうど350年の記念の年を迎えるそうです。

「胎蔵大日如来」

大日さまのお膝元での「光明三昧会」に出仕できましたありがたいご縁に心より感謝です。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

子の日 大黒天神法

子の日は「大黒天神法」


20161104115112069.jpg


本日はこの後、岐阜で法要のため修法後、自坊を出立いたしました。


インスタ http://instagram.com/renryuin/

訶利帝母法

毎月一日は、世界各国の「子供守護・無事成長祈願会」です。


20161101153843877.jpg


私が深く、最も心から願う祈りです。

ここの所、また多くの子供達の不幸を耳にします。

耳にする度、いくら祈っても無駄に感じ、挫けそうになりますが、幸せを感じる子供達がどこかにいることを信じ、自分だけがと思うことなく、自分だけでもと思う気持ちで祈り続けていきます。

日本の国だけでなく、世界に目を向け、より多くの、世界中の子供達が幸せを感じることができますように。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

平成28年11月予定

しっかりと寒さを感じる季節となり、秋が短かったように感じます。

日本の四季は四種に例えられています。

・息災 → 冬

・増益 → 春

・敬愛 → 秋

・調伏 → 夏

四季それぞれに感じる感性は四種の法に通じように思います。

気温が低い冬は透明度が高く澄んだ空気となり、感性も高く神仏をより感じやすくなります。

冬の澄んだ空気のように清らかな気持ちで仏前、神前に勤めたいと思います。合掌


11月の予定

・ 1日 世界各国子供守護 無事成長祈願会(訶利帝母法)
     ※ 正五九は訶利帝母護摩供
・ 2日 早生・不慮・童子童女供養会(光明真言法)
・ 6日 大徳明王調伏護摩供(五段護摩)
・ 8日 釈迦如来供(釈迦法)
・11日 東日本大震災慰霊供・復興祈願(光明真言法)
・13日 聖天浴油供(3、23日聖天華水供)
・15日 院内精霊回向(光明真言法)
・17日 健康祈願大祭(開白)・十一面観音供
・18日 正観音供
・19日 桶狭間古戦場慰霊供(光明真言法)
・21日 弘法大師供
・22日 鎮守供(荼枳尼天供)
・26日 太元帥明王供
・28日 不動護摩供(五段護摩)
・30日 星供養・神供

・その他 子の日:大黒天神供
     寅の日:毘沙門天供
     巳の日:辯才天供
     亥の日:摩利支天供(月の初亥日)

毎朝のお勤めでは当院本尊さまでありますお不動さまを不動法にて御供養いたしております。夕方は理趣経をお唱えしております。

ご参拝、御一緒に御修行をご希望の方は事前にご連絡ください。

※聖天さまの浴油供、大黒天神さまの浴餅供、辯才天さまの浴酒供の御詣りはできませんがそれ以外の御詣りは大歓迎です。

連絡先 ↓↓↓

---------------------------------------
桶狭間辯才天 蓮龍院
メールアドレス support@renryuin.jp
TEL 052-625-2671
---------------------------------------

密教には仏さまの数だけその拝み方、行法があります。
密教の世界をご一緒に堪能ください。

仏さまとのご縁が結ばれます。合掌

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR