FC2ブログ

寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

納不動 今年の御礼

今年も無事、12月28日の納不動の護摩供を修することができました。





一年の無事を感謝の気持ちを込めてお護摩を焚きました。

また同時に来年の無事を祈りました。


年末はゆっくりと過ごせるようにと心がけているのですが毎年バタバタとしてしまいます💦

お陰様で皆さまからいただきましたご先祖さまのご供養、「光明会」を本日で成満いたしました。

明日、元旦からは「修正会」です。

「元旦 初夜(15時)開白 〜 三日 日中(11時)結願」

以上の予定をしております。
※法務の事情で時間等変更する事がございます。

「金光明最勝王経曼荼羅」を荘厳し、修法中、「金光明最勝王経」を読誦し、天下泰平を祈ります。

「修正会」中の檀信徒さま、縁者さまのお詣りも受つけております。

お詣りのご希望がありましたらご連絡ください。


ご縁あります皆さまに今年を無事過ごせました事をお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。合掌

良いお歳を迎えられます事を心より祈り、今年最後のブログといたします。


インスタ http://instagram.com/renryuin/

天長節

昨日は師僧のお寺で「天長節」の法要を厳修いたしました。


20161224085517437.jpg


「天長節」とは「天皇陛下の誕生日」です。

陛下のご健康を「普賢延命法」にて、志あります同志と共にご祈願いたしました。

陛下の安泰は国の安泰、即ち国民の安泰に広がっていきます。

密教僧である以上、一番に志すところは国の安泰、「鎮護国家」「鎮国利民」を祈らなければいけません。

そのためには「玉體安穏」が欠かせません。

これは宗祖「弘法大師」お大師さまの想いです。

大きな祈願があり、個々の祈願がある。

個々の祈願は大切です。

衆生が幸せに生きていくことに対し、密教の法を修する、これもお大師さまが密教を日本に伝来された大きな想いです。

そのための根本の祈りを阿闍梨は忘れてはいけません。

大きな祈り、個々の祈り、どちらも大切に、お大師さまから受け継ぐ正しい密教の法、真言密教を修法していきます。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

お正月(年末) 先祖供養のお知らせ

12月はあっという間に時間が過ぎていつの間にか22日💦

ブログも碌に更新できておりませんが、昨日の納大師供、本日の納鎮守供を始め納観音供等、活動はいたしております。

今月は高野山にもご縁があり、お大師さまにお詣りもできました。

今年も残す処、本当に僅かとなりましたが気を抜かず、年納と祈りたいと思います。合掌


---------- 定例 先祖供養のご連絡 ----------


お正月(年末)の先祖供養(回向)のお知らせいたします。

・期間 12月29日〜31日

当院では上記期間中、日に二座、光明真言法を厳修し、夕暮れの施餓鬼にて檀信徒、縁者さま、お申込いただきました皆さまの先祖代々精霊、又は志すところの精霊をご供養いたしております。日々の行法に加え供養中、光明真言法で加持いたしましたお土砂は供養をお申込みいただきました皆様にお分けいたしております。

また、良い年を迎え来年を平穏に過ごすための霊符を授与させていただいております。

※霊符:保宅舎門戸人口清吉符(ほたくしゃもんこじんこうせいきちふ)
家の門戸を守り、家内に災いが入るのを防ぐ。他からの賛辞を得る。


ご供養をご希望の方はご連絡ください。

・ メールアドレス : support@renryuin.jp
・ 一霊位 : 三千円


H27春彼岸2-2


この「光明真言法」は胎蔵大日如来を本尊とし、光明真言に具わる滅罪正善の功徳力を賛嘆供養するための行法です。

「光明真言法」の本拠は菩提流支訳「不空羂索経・灌頂真言成就品」並び不空訳「不空羂索光真言経」の二経です。

「不空羂索光真言経」に「若し衆生十悪五逆四重の諸罪を造り身壊命終して諸悪道に堕するに、この真言を以て土砂を加持すること一百八遍して亡者の死骸の上或いは墓上に散ずれば、亡者地獄中或いは餓鬼中に堕すといえども、不空毘盧遮那如来真実本願大灌頂光真言加持土砂の神通威力を以て、時に応じて即ち光明の身に及ぶを得て、諸々の罪の報いを除いて所苦の身を捨て、西方極楽国土に往いて蓮華化生の菩提に至り、更に堕落することなし」とあります。

私はこの文中に光明真言法と加持された土砂の功徳力が語り尽くされているように感じます。

この「光明真言法」を以てのご供養(ご先祖様、水子様、また志すところの精霊)をご希望の方はご一報ください。


蓮龍院ではより丁重なご供養を如法にいたしております。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

平成28年度 傳法灌頂開壇

先日の法華安國会に続き、「傳法灌頂開壇」「結縁灌頂開壇」のため仙台へ。

無事、成満し、自坊へ帰山いたしました。


20161208213945066.jpg


準備中の投華壇、ここから壇引、壇敷をし、敷曼荼羅を壇上に荘厳し、四面器、十六杯仏供を供えますが、ここから先は已灌頂(いかんじょう)者しか見ることは許されておりませんのでお見せできなく残念です💧

灌頂を開壇できるというご縁は大変貴重です。

今年も「傳法灌頂開壇」には、四度加行を成満した受者の方、他流で入壇済みの阿闍梨さまの重々の受者の方、多々の方に入壇していただきました。

「結縁灌頂開壇」にも、各お寺の先生方の信者さんに入壇いただきました。

阿闍梨として開壇、そして授ける法縁は必ず必要ですですが、中々その縁には恵まれることは少ないのが事実です。

毎年、このような貴重な縁に導きを与えてくれる師僧と兄弟弟子、法縁ある周りの阿闍梨さまに心より感謝です。合掌


20161208214021227.jpg

集会処、大阿さまの座

20161208214236752.jpg

集会の様子


今年も傳法灌頂、金剛界と胎蔵界の間、中間(ちゅうげん)護摩供を勤めさせていただきました。合掌


20161208214129558.jpg

20161208214204281.jpg


インスタ http://instagram.com/renryuin/
プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR