FC2ブログ

寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

久しぶりに帰山

昨日、10日ぶりに自坊に帰山いたしました。

大元帥法大法出仕、東日本大震災慰霊のお砂集め、得度式、一流伝授会と仙台から奈良と10日間、師匠、兄弟弟子の方々と共に大変ありがたい時間を過ごしました。

まだまだ修行に勉強、多くを学び経験していくことが必要な時間です。

自坊に戻れば、習ったこと、経験したことの復習、そして實習です。

結果を記録し、後に伝えられるようにしておくことも大切なことです。

今回の大元帥法出仕で理性院流の護摩次第を大凡整えることができました。

大元帥法を大法で行うには、大壇で修法します「大元帥明王法」護摩壇で修法します「息災護摩供」「調伏護摩供」十二天壇で修法します「十二天供」聖天壇で修法します「聖天浴油供」後「神供」法要の「法則」これだけ次第が必要となります。

以前、真言宗では天皇陛下即位の際、または戦時中などに「大元帥御修法」が行われておりました。

「御修法」と名がつく以上、勅願によりこの法を修法することを許される、国家の大法です。

その際に使われていました「大元帥御修法」の次第一式、資料一式、そして伝授を受けております。

これをもとに各次第を整えております。

年に一度、大法として出仕する他、私の自坊にもご縁あり大元帥さまお祀りしておりますので自行でも拝みます。

次回の大元帥法大法の際、出仕の皆さまに修法していただけますよう、しっかりと各次第を整えておきたいと思います。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

法を授かるご縁に感謝

先月から両部神道の三輪流一流伝授が始まり、三憲一流伝授が残すところ後一会となりました。

一つの一流伝授を成満し、また次の一流伝授を授かることができる。

阿闍梨としては、ご縁に恵まれた環境に感謝する他、法に恵まれた今の時代に感謝です。

昔であれば傳法灌頂に入壇することも難しく、四度加行を授かるご縁すら中々得ることができなかったと聞きます。

まして一流伝授の掛け持ちなどあり得なかったことでしょう。

現代では、師僧とのご縁をいただくことができれば、師僧の指導の元、得度、授戒、加行、灌頂という流れで阿闍梨となります。

そして一流を授かり、傳燈大阿闍梨へ。

ただ、授かった法は今度は繋いでいく「義務」が発生いたします。

授かり、授ける。

授かった法を次へ繋いでいかなければ密教の世界では「罪」となります。

相伝いただいた多くの法をこれからは少しずつ授ける、繋げていくことを考え、阿闍梨として生きていかなければいけません。

繋げていく形は、それぞれだと思います。

自分ができる最善の形を見つけ出し、後世に繋げていきたいと思います。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

三憲一流伝授会 二重許可

何年か隔てて学んできた三憲の一流伝授。

この一流伝授会も終わりに近づいてきました。

本日の午前中は少し作法集の伝授をいただき、午後から二重の許可灌頂です。

丁重に一人一人お授けしていただきました。

今日明日の伝授会、しっかりと学びたいと思います。合掌



インスタ http://instagram.com/renryuin/

得度式

本日は早朝6時より得度式です。

証明師として出仕させていただきました。

出家とは、簡単に言えば人としての人生を終えて、出世間に属す、つまりは佛さまに一生仕えるということです。

得度式に出させていただく度に心改め、佛道の歩みを再確認することができます。

このようなご縁に感謝です。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

得度式 準備

今日は昨日まで集めた被災地三県のお砂を奈良へ運ぶ準備。

その後、明日の得度式の準備です。


fc2blog_2017021420331497e.jpg


明日は五人の得度者が得度式で戒を授かり、出家いたします。

その後、直ぐに奈良へ移動となります。

8日からの仙台のお寺での生活から明日からは奈良のお寺での生活となります。

自坊に居ても僧侶として当然、毎日が神仏との生活ですが、仲間の僧侶とお寺での一緒の生活では、もっと深く神仏と接した生活です。

どんな時にも神仏を感じ、修行に勉学、向上をしていくことに感謝です。合掌



インスタ http://instagram.com/renryuin/

東日本大震災七回忌に向けて

昨日から東日本大震災七回忌に向けて東北三県各箇所慰霊とお砂を収集に巡礼しております。

今日は岩手県から南下していきました。


fc2blog_201702140133225dd.jpg


あれから六年が経ちましたが、気仙沼や陸前高田、その他多くの場所で、全く震災直後と変わらない風景が余りにも多く、愕然としました。


fc2blog_20170214014442a20.jpg


六年という時間は決して短くはありません。

津波になぎ倒された墓石、打ち上げられた船、流された家屋、そのままの処がこんなにもあるとは思っていませんでした。

国が考える復興とは何なのか?

確かにスーパー堤防などの工事は進んでいますが、昨年11月の地震ではこのスーパー堤防を乗り越えた津波が入ってきています。

もっと先にする事が沢山あるように感じます。

被災地で頑張っています地元のお店で食事をした際、お店の方にお聞きしたところ住んでいるのは仮設住宅。

住むところの問題、仕事の問題、言い出したら限がありません。

もっと実際に東北の方、全体に、平等に向けて欲しいと切実に思います。

復興の状況は、場所によって大きく異なります。

仙台は比較的、片付けは進んでいるように感じます。

しかし、少し郊外に出れば全く手つかず、当時と同じようにその風景を見ることで涙が出てきます。


fc2blog_20170214013332a37.jpg

fc2blog_20170214013351ae0.jpg


本当に意味をなす復興を目指し、慰霊、復興祈願と祈っていくことを改めて心に刻み、七回忌の法要に向かっていくことを誓います。合掌



インスタ http://instagram.com/renryuin/

金華山 辯才天

東北最大と言われています金華山の辯才天。

今日は早朝から仙台のお寺を出立し、金華山へ。

正式名称は「霊島金華山 黄金山神社」です。

今現在は神社ですが、神仏分離以前は真言宗のお寺でした。


fc2blog_20170212205243c95.jpg


以前からお参りに行きたいと思っていたのですが中々ご縁がなく、今回の参拝は大変嬉しいです。

これで日本の有名な辯才天さまの殆どをお参りしたと思います。

お寺の時の名残なのか、大護摩祈祷を随時受け付けております。

せっかくのご縁ですので大護摩祈祷を申し込み御祈祷していただきました。


fc2blog_20170212205315a13.jpg
辯才天堂


聖武天皇さんとご縁が深く、東大寺の大仏さまと深い所縁があります。

東大寺では大仏殿で二度法要をさせていただき、灌頂堂では灌頂の伝授会をさせていただいたご縁があります。

己巳の日のお参りを仙台のお寺で修法させていただいた次の日に、お参りできますのは何かのご縁を感じます。


本日はこのお参りの後、東日本大震災七回忌のご供養のため、各被災地でお砂を収集し、拝みに巡礼です。

途中、全校児童108人の7割に当たる74人が死亡、行方不明となった大川小学校に立ち寄り、慰霊いたしました。


fc2blog_2017021220555917c.jpg


そして今日は南三陸でお砂を集め、慰霊し、帰山です。


fc2blog_20170212205645860.jpg


明日はもう少し足を延ばして岩手県、気仙沼の慰霊、そして供養のためのお砂を収集にいく予定をしております。合掌



インスタ http://instagram.com/renryuin/

太元帥法 結願

本日、日中の座で太元帥法、無魔成満いたしました。

初日の初夜開白、四日目の日中で結願の四日間で調伏護摩供九座、神供三座、途中、別座で聖天供一座を勤めさせていただきました。


fc2blog_20170212063646813.jpg


そして本日は己巳の日、辯才天さまの60日に一度の大ご縁日です。

こちらのお寺で壇をお借りして辯才天法にてご供養させていただきました。


fc2blog_20170212063623145.jpg


明日からは、東日本大震災七回忌の供養のため、被災地各砂浜にて供養のためのお砂を集めに行きます。合掌



インスタ http://instagram.com/renryuin/

太元帥法 三日目

仙台は雪、お寺は銀世界です。


fc2blog_2017021023110979b.jpg


本日、太元帥法三日目、調伏護摩供七座、聖天供一座を勤めさせていただきました。


fc2blog_2017021023101263e.jpg


明日は己巳の日、辯才天さまの60日の一度のご縁日です。

太元帥法の法要中ですが、明日はこちらのお寺で己巳の日の辯才天法を修法させていただき、辯才天さまをご供養いたします。

どこにいても、神仏を拝むことができる、それが密教の素晴らしいところです。

密教では、時間や距離に関係なく、その法を修法し、加持祈祷ができます。

当院ではご遠方の方からのご祈祷の依頼も多く受けております。


太元帥法は明日、日中の座で結願を向かえます。

心を引き締めて残りの座を勤めます。合掌



インスタ http://instagram.com/renryuin/

太元帥法 二座~四座

太元帥法二日目です。

本日の三座、後夜、日中、結願と、開白を含め四座の調伏護摩供を修法し勤めました。


fc2blog_20170209231038e9d.jpg


体がいつもと違う護摩壇に慣れ、修法にリズムが整い、観想も充実してきました。

一人で拝み続けるのと違い、多くの同志と拝む大法立ての法要は、支え合い、挫ける気持ちも一切起きず、力強く安心して拝むことができます。

多くの阿闍梨が集まって拝むことで、密教の法の力が相乗していくのを感じます。

その力は、一人で何百座拝もうと追いつけない、密教の大法の素晴らしさを体得でき、まさに国を守る法だということを改めて体得できます。

結願まで後二日と僅かな期間ではありますが、国を守るという祈りを大切に勤めたいと思います。合掌



インスタ http://instagram.com/renryuin/
プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR