寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

辯才天ご縁日

本日は巳の日、辯才天さまの「正刻詣り」です。


fc2blog_20170118133159590.jpg


皆さまから御申込みいただいております「福銀銭」を御加持いたしましたので順々にお送りいたします。


辯才天さまの「正刻詣り」は、毎月巳の日、巳の刻の午前10時より登壇し、辯才天法を修法いたしております。

辯天堂が大変狭いので少数とはなりますが、お詣りもしていただけます。

ご一緒に辯才天さまに手を合わせてのお詣りをご希望の方は一度ご連絡ください。

当日のご祈祷も受付いたしております。

連絡先 ↓↓↓

---------------------------------------
桶狭間辯才天 蓮龍院
メールアドレス support@renryuin.jp
TEL 052-625-2671
---------------------------------------


「辯才天秘法加持福銀銭の授与」は、随時受付けております。

どなたもお気軽にご遠慮なく御申込みいただけたらと思います。

皆さまに「福」が訪れますこと心よりお祈りいたしております。合掌

連絡先 ↓↓↓

------------------------------------------
桶狭間辯才天 蓮龍院
メールアドレス silvercoins@renryuin.jp
(福銀銭授与御申込専用アドレス)
TEL 052-625-2671
------------------------------------------


「辯才天秘法加持福銀銭授与」

お金は多くの人の手を渡ることで人の欲、貪りの念といった多大な「不浄」を帯びてしまいます。

そんな「不浄」を帯びたお金は「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は

・お財布に入れておくのも良し。
※「福」の力に満ちた「福銀銭」が「福」を呼び寄せます。

・感謝の気持ちを込めて使うのも良し。
※浄めた「福銀銭」は世の中に廻すことで、その「福」がやがて巡ってきます。

欲に塗れたお金を浄めることで、心身を浄め行いを慎み謙虚な気持ちとなり、不思議とお金が廻ってくることが「辯才天秘法加持」の「真意」となります。


当院の辯才天さまは夢のお告げによりこの地から示現した、桶狭間の合戦にて信長を奇跡の勝利へと導いた効験高き辯才天さまです。


インスタ http://instagram.com/renryuin/

巳の日正刻詣り

明日は巳の日です。

巳の刻に三輪流辨才天法にて巳の刻参りを厳修いたします。

福銀銭のお加持も通常通り行いますのでご必要な方はお申しください。


連絡先 ↓↓↓

------------------------------------------
桶狭間辯才天 蓮龍院
メールアドレス silvercoins@renryuin.jp
(福銀銭授与御申込専用アドレス)
TEL 052-625-2671
------------------------------------------


ご縁あります多くの皆さまに福が訪れますこと心よりお祈りいたしております。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

めりはり

人生には「めりはり」が大切です。

人はずっと一生懸命に生きていけるほど強くはありません。

楽しい時もあれば悲しい時もある、辛い時もある、これが人として自然な姿です。

その時々の自分を受け入れる事がとても大切なことです。

一生懸命に生きる時、全てを忘れ休息する時、この「めりはり」を、しっかりと意識する事が人の人生には必ず必要となります。

楽しい時には全力で楽しむ、悲しい、辛い時には、一切全ての事を投げ出し、休息する。

無理に頑張ると苦しみが生じます。

自分自身の姿をよく見て、どんな自分も受け入れる、そうする事で先の道が見えてきます。

辛い時間を過ごしています人とのご縁がありましたときには「頑張れ」ではなく、「一緒に休もう」と声をお掛けください。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

感謝

今日はお不動さまのご縁日です。

一ヶ月間、無事に過ごさせていただいた感謝の気持ちでお護摩を焚かせていただきました。


fc2blog_20170328223946be9.jpg


また一ヶ月間の無事を祈念いたします。

季節は春です。

お正月に一新した気持ちがそろそろ中弛みする時期です。

季節の節目は、心改め、気を引き締め直すポイントです。

心機一転、様々な事を見直し、心改め、一歩一歩歩んで生きたいと思います。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

如法

当院の御本尊さまは「不動明王」です。

密教では仏の数だけ修法があります。

また、その修法には護摩供が付きます。(天部尊を除きます)

普段のお勤めでは初重の不動法、また二重の不動法を修法し、本尊さまをご供養いたしております。

これに加え、ご縁日の28日には不動息災護摩、時折、不動調伏護摩を如法に五段で修法いたします。

愛染明王さまの修法に、如法愛染法という最極最秘とされます修法のお話しを以前ブログで書きました。

この「如法」に隠された意味があります。

ここでは「如法」についての意味はお話しできませんが「如法不動法」という修法もあります。

如法愛染法は安流と三憲の二流の次第の傳法をいただいております。

この際「如法」の口決、そして「如法不動法」を傳法いただきました。

これまで実際に「如法不動法」を修法することが少なかったですが、愛染さまとのご縁以来、ふと思い出し、普段のお勤めに修法いたしております。

「如法」が付く修法は、最極最秘の修法です。

真言密教の本尊が何であるかをしっかりと感じることができなければ「如法」を修しても、その効験は期待できません。

私は実際の修法と学びを進めていく上で気づかせていただきました。

それと同時に自分の未熟さにも気づかされます。

明日はお不動さまのご縁日です。

一ヶ月間の感謝と、また次の一ヶ月間の無事を祈ります。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

自然な姿

本日は子の日、大黒天さまのご縁日です。

昨日お話しいたしました摩利支天さま同様、大黒天さまも普段皆さまが目にするお姿と道場観のお姿は異なります。

皆さまがよく目にしますお姿はふくよかで小槌と袋を下げる大黒天さまかと思います。

道場観に出てきます大黒天さまは、細っそりとしていて袋は下げていますが小槌は持っておりません。

どちらかと言うと怖い印象で、福を感じる印象ではありません。

これまでもブログで何度か書きましたが、大黒天さまには多くのお姿があります。

三面大黒天や曼荼羅にみる憤怒の大黒天、七福神に出てくるふくよかな大黒天。

当院でも様々なお姿の大黒天さまをお祀りいたしております。

先日、三輪流一流伝授でも三面大黒天法を授かりました。

大黒天さまの修法は、東密と台密でも違いがあります。

大黒天さまを信仰されます信者さまが当院には多く居ますが、よくどんな大黒天さまを信仰したらよいのかご質問されます。

答えは、自身とご縁あります大黒天さまに手を合わせることが一番だとお伝えいたします。

どんなお姿の大黒天さまをみて信仰を始めたのか、また信仰していく上で、思いや感じ方、新しいご縁をいただいた場合に移りゆくのは自然な姿です。

人生で時間とともに移りゆく環境、友人、仕事、これと同じです。

人はその時々の環境、変化を柔軟に受け入れていくことが、心のゆとりへと繋がっていきます。

これが人としての「自然な姿」。

新年度を迎え、新しい環境を迎える方々が多い季節かと思います。

そんな新年度を迎える皆さまが光ある道へ進んでいけますよう心よりお祈りいたします。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

摩利支天ご縁日

今日は亥の日、摩利支天さまのご縁日です。

普段、よく目にするお姿は、猪の背中に立つ摩利支天さまです。

このお姿から、亥の日がご縁日に結びついたと考えられます。

実際、次第に出てくる道場観の摩利支天さまは天女形で、猪に立つお姿ではありません。

当院にお祀りいたしております摩利支天さまもまた、猪の背に立つお姿をしています。

道場観とお祀りしていますお姿が異なる場合、どう修法するか、幾つかの方法を学んでおります。

一つは道場観そのものを、お祀りしていますお姿に整え直す、二つ目は道場観通りに観想し、その心月輪にお祀りしていますお姿を観じる方法。

秘説には道場観とお祀りしていますお姿とが違っても、そのまま修法することをお伝えいただいておりますので、私の場合は、道場観は儀軌通りに修法し、その心月輪に観じるよう修法しています。

その感じ方は簡略に展開するのか、もう一度、種字から展開するのか、それは阿闍梨次第であります。

密教では、その目的に応じた修法をいたします。

多くの神仏の行法を修法することで、その感性は少しづつ変化していきます。

行法に対する成長を重ねていくことで、効験を得ることができます。

多くの神仏とのご縁に日々感謝です。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

命は平等

春のお彼岸に皆さまからいただきましたご供養、無事成満いたしましたことお伝えいたします。

ご先祖さま、皆さまがご供養を求められる精霊各位のご供養、そして施主さま各位の家内安全をご祈願させていただきました。

「祖先敬慕は子孫の務め、子孫守護は祖先の悲願なり」

この想いが日々の生活に活きてきます。

「敬う」気持ちが、人を思いやる心を養っていきます。

周りを大切にする優しさを充実させていきます。

当院では、年に4回、春秋彼岸、お盆、お正月に正しくご供養をいたしております。

この年に4回のご供養以外にも普段から正しいご供養を受け付けております。

読経だけで済ますご供養ではなく、どんなご供養にも「光明真言法」を修法し、丁重にご供養いたします。

ご先祖さま、親しかった方、ご家族同様のペット各位、命あるもの全てを平等にご供養いたします。合掌


連絡先 ↓↓↓

------------------------------------------
桶狭間辯才天 蓮龍院
・ メールアドレス support@renryuin.jp
・ TEL 052-625-2671
------------------------------------------


インスタ http://instagram.com/renryuin/

伝授会

今日はいつもお世話になっています、四国八十八ケ所霊場の三十七番、岩本寺さまで伝授会です。


fc2blog_20170323110738ee0.jpg


今回は日用作法と正観音法、正観音護摩、法華法、法華護摩です。

日用作法は10年近く前に1度目を伝法いただき、大変懐かしく感じます。

あの頃と今の自分を比べると事相の部分では幾分か成長したように思います。

事相とは凄く簡潔ではありますが一言で言えば拝むこと。

事相を学ばなければ修法する為、密教として神仏を拝む為の次第を整えることができません。

先日から学んでおります三輪流の大阿さまは、事相の中に教相はあるが、教相の中に事相はないと仰っていました。

ここまで学んで来れたのは、今の師匠と周りの仲間のおかげです。

そして決して忘れてはいけないのが、このご縁に巡り会わせてくれたご先祖さまや神仏さまです。

こうした全てのご縁に感謝し、ご縁ある法をしっかりと学び、後の世に伝えていきたいと思います。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/

授戒会

今日は授戒会と伝授会です。

日に二座の彼岸のご供養を勤めつつ、お手伝いに行かせていただきました。


fc2blog_20170322231714836.jpg


多くの方が授戒会で戒を授かりました。

戒とは佛さまとのお約束です。

戒律には様々なものがあり、一般の方が授かる事ができます十善戒などもあります。

十善戒とは、仏教における十の悪を守る事を誓うことです。

この十善戒は、人が人としては生きていくのに、当たり前のことばかりで特別なことはありません。

只、改めて授かり、佛さまの前で誓うことには、大きな意味があります。


十善戒

身業

不殺生 : 故意に生き物を殺さない。
不偸盗 : 与えられていないものを自分のものとしない。
不邪淫 : 不倫など道徳に外れた関係を持たない。

口業

不妄語 : 嘘をつかない。
不綺語 : 中身の無い言葉を話さない。
不悪口 : 乱暴な言葉を使わない。
不両舌 : 他人を仲違いさせるようなことを言わない。

意業

不慳貪 : 激しい欲をいだかない。
不瞋恚 : 激しい怒りをいだかない。
不邪見 : 誤った見解を持たない。


以上が十善戒ですが、見ての通り、人としては当たり前のことです。

しかし、当たり前のことを、改めて見直すことがとても大事なことです。

十善戒に限らず、人の人生全般に通じて言えます。

当たり前のことを改めて見直す。

授戒会では、そんな当たり前であり、とても大事なことを気づかせてくれます。

年に何回かある授戒会のご縁に感謝です。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/
プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR