寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

辯天供で始まり辯天供で終わる

29日から六座の光明真言法を厳修し、皆さまからいただいたご供養、本日無事結願いたしました。


fc2blog_20171231205513c1e.jpg


午後からは 「終い辯天」 で摩尼寶珠王秘法を修し、今年最後の辯天さまのご供養を終えました。

「辯天供で始まり辯天供で終わる」

おそらく一生ここは変わらないように思います。

また、歳が明ければ始まりは辯天供です。

そして元旦の初夜開白で三日間の修正会が始まります。

今夜は鎮守さまを参拝し御札を授かり、早朝の氏神さま参拝です。

同じようで同じじゃない毎年の事。

何が違うのか❓

心、周り、それはその時々によって変わります。

同じ処へ旅をしても、同じ事が起きないのと同じ。

時間が変わればそれは違う処。

人生という旅もそうです。

今年の年越しはどんな感じが得られるのか❓

楽しみです😊

今年の残りの時間を楽しみ、新しい歳を迎えたいと思います。

今年ご縁ありました皆さま、そしてブログを見てくれています皆さまの幸多き新年を心より祈念し御礼申し上げます。

ありがとうございました😊

新年も宜しくお願いいたします🙇

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

気がつけば...

今日は後夜、日中とご供養をした後、氏神さまへ新しい御札を授かりに行きました⛩


fc2blog_20171231004550130.jpg


大きな神社ではありませんので普段は誰もいませんが、行事の時のみ氏子さんが居ます。

十年程前までは、大晦日でもボチボチのお参りでしたが、ここ2、3年はお参りに行列ができるそうです。

地元の町興しの成果なのか、氏神さまも活気が出て喜んでおられると思います😊

毎年、私がお詣りに行く午前4、5時ぐらいになりますとさすがに静かです。

今日は御札を受けに来られている方も結構居ました。


お昼からは信者さまのご相談、見立てを終えて大壇の掃除です。


fc2blog_20171231002450e16.jpg


掃除をし始めて気がつけば8時間💦

大壇を修正会の荘厳をと思い、掃除の序でに色々していましたらこんなに時間が過ぎていました😅


fc2blog_2017123100253913d.jpg


でもこの通り、後はお供えをすれば修正会を開白できます😊

修正会は元旦の初夜開白、3日の日中結願の六座の予定をしております。


そして明日は大晦日。

あっという間の一年間でした。

明日の午後13時より、 「終い辯天」 を行います。


fc2blog_20171231002556ba6.jpg


今年の行法はこれで最後となります。

今年も様々な行法をいたしました。

その座数は 「千座」 を超えます。

これだけの拝み機会をいただけた事、本当に感謝です。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

正しい供養

年末の先祖供養、本日開白いたしました。

丁重にご供養し、新年を迎える皆さまの元へ送り出したいと思います。

ご先祖さまのご供養は私たち人生の 「基本」 。

敬う気持ちの現れです。

木々であれば 「根」 、家屋であれば 「基礎」 となります。

この 「基本」 がしっかりしていなければ何をしても付け焼刃。

「根」 や 「基礎」 が正しくできてなければ木は腐り、家屋は倒れます。

ここで大切なのは 「正しく」 です。

供養も 「正しい供養」 の施しが重要であり、大切です。

略式が当たり前となってしまった今の時代に正しい供養を取り戻すため、当院では密教の秘法であります 「光明真言法」 を如法に修法し、皆さまからいただきましたご先祖さまのご供養をいたしております。

本当に精霊を供養したいのであれば読経では無理です。

日々、行法を重ねている行者、阿闍梨が唱えるお経であればそれは十分な供養になります。

今の時代の僧侶は自分たちに都合の悪い事、お寺に都合の悪い事は言いません。

そいった事がないように、本当の事、 「真実」 を知っていただくよう、神佛に勤め、生きていく事の第一歩が、私の思う 「正しい供養」 です。

当院では 「世界一の供養」 を目指し、年に4回の 「光明三昧」 をいたしております。

重ねて重ねて 「光明真言法」 を修法し供養をする、それが 「光明三昧」 です。

光明真言を唱えるだけでなく、 「形にする」 それが密教です。

多くの方からいただいております年末のご供養、心を籠めて丁重にさせていただきます。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

様々な祈り

本日、無事に納め不動を終えることができました。


fc2blog_20171229002023797.jpg


当院の本尊さまでありますお不動さま。

一年間、ありがとうございました🙏

そしてまた一年、宜しくお願いいたします。


お寺にとって最も重要な役割をしていますのは本尊さまです。

それを支えてくれています鎮守さま。

そして多くのご縁あります諸神佛。

12月はそんな多くの神佛に感謝をする月、そして1月はあらためて挨拶をする月です。

初縁日に始まり、納め縁日に終わる。

親しき中にも礼儀ありといった感じでしょうか。

俗世界でいう年末年始の挨拶と一緒です。

よく見えない世界のことはわからないという声を耳にしますが、見える世界と同じです。

見えない世界の殆どのことが見える世界の事で例え、説明できます。


今日は修法中、様々なお言葉をいただきました。

その一つに

本当にしたい事、するべき事をしているのか❓

こう問いかけられました。

あらためて考えると少し本来の自分を見失っていたのかもしれません。

同じ 「祈り」 でも様々な祈りがあります。

一度自分と向き合い、見つめ直したいと思います。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

納め大黒天

今日は今年最後の子の日、大黒さまのご縁日です。

感謝の気持ちをもって納めさせていただきました。

振り返ると今年は思うように大黒さまを拝めませんでした💧

甲子に生まれた私にとって大黒さまは生まれつきの念持佛。

来年は大黒さまの秘法とされています浴餅供や一時千座法をもう少し頻繁に修法したい、本日はそんな事を語りながらの大黒法でした。

もう年末のお休みに入った方もいるのか、今日は沢山の方が見立てに足を運ばれました。

今年も様々な新しい、多くのご縁をいただきました😊

平成29年も本当にあと僅かです。

明日の納め不動。

29日からは31日は先祖供養。

そして迎える新年、元旦は 「初巳」 です。

巳の日で迎える平成30年は、辯天さまとご縁が深い当院にとって大吉祥です✨

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

反省

年末は神佛への感謝、連日の納めです。

今日は亥の日、摩利支天さまの納めです。

密教寺院は様々な神佛に支えられています。

また、各家庭も同じように日々、神佛に支えられ、守られています。

歳の終わり、始めはそういった事をあらためて気づかせてくれる時期でもあります。

一年の反省、そして来年の目標。

反省は来年、目標を達成するための鍵となります。

この世の真理 「因果応報」

自分がしたことに対し、結果が出る。

因は 「原因の因」 果は 「結果の果」 です。

今年はこんな事がをして、こんな結果が出た。

それを踏まえて来年の目標を立てる。

1+1は2です。

この結果は覆す事が出来ません。

1を2や3に変えなければ結果は変わらないように、同じ事を繰り返していては何も変わりません。

これまでの結果を見直し、変化させていく事で新たな結果となります。

今年をしっかりと反省し、来年はまた違う結果を楽しみに新たな事を取り入れ進みたいと思います。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

感謝

今日は1日、年末の檀信徒さまの仏壇参りです。

午前6時から始まり、最終は午後9時。

岐阜から始まり東海三県、静岡と車で巡礼させていただきました。

限られた時間の中、一軒一軒年末の挨拶、その時々のお話を聞かせていただき、大変充実した時間を過ごす事が出来ました。

檀信徒さまのお声を聞くのは大事な事です。

今日いただいたお話から来年の目標も見えてきました。

我々密教僧としての役割の一つ、万民快楽、人々の幸福を願うという大事があります。

そして檀信徒さまの支えがあってのお寺です。

神佛への感謝と共に檀信徒さまへの感謝を忘れてはいけません。

そんな感謝の気持ちを伝える、有難い一日でした。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

密教僧のクリスマスイブ

昨日は天長節の後、夕方から忘年会。

とは言いながら車で奈良に行っているためお酒は呑みません🍶

何とか日が変わる前には自坊に帰山いたしました。


仏教とは関係ありませんが、今日はクリスマスイブ🎄

街はクリスマス一色です🎁

クリスマスは宗教の壁を超えて世界規模の行事、人が楽しめるという事はとても良い事です😊

仏教徒としては、花祭りもこれだけ盛んになると嬉しいですね。

そのためには多くの僧侶が正しい佛法を説き、日々、佛に勤めなければいけません。


戦争の発端の多くは宗教です。

こんな悲しい事が起きるような事なく、全ての宗教が手を取り合い、共に支え合い、人を導く、そんな日が訪れる事を心より願う、そんな密教僧のクリスマスイブでした。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

天長節

昨日から師僧のお寺に宿泊し、本日は 「天長節」 の法要です。

本堂は法要のための荘厳をしているため朝は持佛でお勤めです。


fc2blog_2017122609335311c.jpg


師僧に千手観音法を修法してもらい、千手三昧です。

続々と 「天長節」 に出仕する方々が訪れ、10時より法要開始です。


fc2blog_20171226093431496.jpg

fc2blog_201712260934599d8.jpg


「天長節」 とは、天皇陛下の誕生を祝う日。

明治以来は、四方拝、紀元節、明治節と四大節の一つです。

光仁天皇の775年に天長節の儀が行われるが後、廃絶しました。

1868年に再興,1873年正式に国家の祝日となり、1948年に現在の天皇誕生日として定められました。

金輪聖皇寶祚無窮玉體安穏の為に祈ります。


早いもので昨年の 「天長節」 がついこの間のように感じました。

安泰した国の平和を心より祈ります。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

納め鎮守

今日は鎮守さまの納めです。


fc2blog_20171226093138601.jpg

fc2blog_201712260931588bb.jpg


通常の荼枳尼天法ではなく、本日は如法荼枳尼天法を修し、一年の労をねぎらってもらいました。

鎮守さまは、縁の下の力持ち、お寺の大事な支えです。

今年を無事に過ごせた事に心より感謝です🙏

また、年明けには勧請元へお詣りし、新しい御札を受けに行ってきます。

本日は午前中に鎮守さまを納め、奈良へ。

夕方から聖徳太子さま御開基の古刹のお寺で薬師三昧です。


fc2blog_2017122609324669c.jpg

fc2blog_20171226093311e89.jpg


ここのお寺さまには年に一度、柴燈護摩を焚かせていただいておりますが本堂での法要は初めてです。

本尊のお薬師さまを始め、十一面観音さま、お不動さま、両部曼荼羅と素晴らしい神佛が居られる本堂です😊

年の暮れにこのようなご縁をいただけた事に感謝です。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/
プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR