FC2ブログ

寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

原語を知らずして真言加持力は得られない

昨日書きました、真言密教の根本、大日経に金剛頂経。

もう一つ、学ぶことを忘れてはならないことがサンスクリット語です。

これは根本中の根本。

お大師さまは国の安泰を祈り、東大寺の毘盧舎那佛からご啓示をいただき、久米寺の塔で大日経と出会いました。

この大日経修得のため唐へ渡り密教の全てを継承いたしました。

ここで忘れてはならないのは、唐へ渡った後、直ぐには密教を学びに行かなかったことです。

まず何をしたのか。

サンスクリット語を学びました。

密教の修得には欠かせないとお大師さまが思われたことを、我々東密の僧が疎かにしては本末転倒です。

中国での当時の密教はサンスクリット語を漢訳したもの。

元の経典、本来のサンスクリット語の経典からの訳だったので、何かを調べる際、本来のものに辿り着けたと思います。

しかし、今の日本の真言は、サンスクリット語 → 漢訳 → サンスクリット語です。

漢訳 → サンスクリット語

この間に本来の音を多くの真言が失ってしまっています。

その証に幾ら唱えても何の加持力も生じない、観じない真言が多く存在します。

この加持力については根本経典を学ぶことでより深く真理に近づけるかと思います。

元の音、本来の力を発揮する真言を知った上で、日本の悉曇学に基づいた真言を唱えなければいけません。

余りにも今の密教は表面の薄っぺらい処にいるかを、浅学の私でさえ感じます。

お大師さまがサンスクリット語を学ばれたように、密教を学ぶのに必要不可欠なサンスクリット語。

原語を知った上で、悉曇学を学び、本来の真言の力を得ることができる、そんな密教僧を目指したいと思います。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

根本を知らなければ意味がない

真言密教の根本は、大日経、金剛頂経にあります。

大日経は、大毘盧遮那成佛神変加持経、略して、大毘盧遮那経。

大日経疏は、大日経の注釈書。

善無畏訳、一行筆となります。

金剛頂経は、金剛頂一切如来真実摂大乗現証大教王経です。

これに、蘇悉地経を加えて三部秘経となります。

真言宗では、伝法灌頂に入壇し、阿闍梨になることが僧侶としての第一条件です。

この際、四度加行という行に入ります。


得度 → 授戒 → 四度加行 → 伝法灌頂


基本は、四度加行成満者が伝法灌頂へと進みます。

この四度加行中にある、金剛界、胎蔵界。

本来ならば、金剛頂経を学び、金剛界を修法する。

大日経を学び、胎蔵界を修法する。

そうでなければ何の意味もありません。

その後、ご縁があり、両部の廣次第などを学んで修法しても、根本を学ばなければ宝の持ち腐れ。

また様々な諸尊法についても、大日経や金剛頂経を学ばない阿闍梨が修法しても何の意味もなけれ、一切の功徳も得られません。

意味を全て理解していなくても読むということに大いに意味が生じます。

もちろん、その後、その経典を学び、習得することが大事となります。

大日経、金剛頂経。

基本に戻り、常に研鑽したいと思います。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

今に感謝

今日は8月最後の巳の日です🐍🐍🐍

本堂にて摩尼寶珠王法、華水供を勤めました。

天変地異に修する法の一つと学んでおります辯天さまの修法。

日本を含め世界各国で起きております異常気象、地震などの天変地異。

こういったことにも目を向け拝むのが密教僧の役目の一つと考えます。

国の安泰を祈る、広くには世界の平和を祈る。

檀信徒さま、ご縁あります方々の幸せを祈る。

多くのことに目を向け、密教の修法をするのが密教僧です。

今日は今年の夏を振り返り、じっくり辯天さまの法を修法させていただきました。

人は苦しい時、周りのことが目に入りづらい環境に陥ります。

そんな時こそ一歩下がり、視野を広げ、今に感謝する気持ちを大切にしなければなりません。

そこから始まる新しい世界があります。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

お不動さまのご縁日

毎月28日はお不動さまのご縁日。

一ヶ月、あっという間ですね。

月例祭では、毎月恒例としています不動法二重を厳修いたしました。


fc2blog_20180828122745bec.jpg

fc2blog_20180828122702a06.jpg


不動法二重が秘中の不動法とされるのは、簡略に言えば、数々の不動の印、そして秘観によって不動をより明細に創り上げることにあります。

密教では、状況に合わせて様々な神佛を修法し、拝みます。

必要な時に必要な神佛をお呼びする。

神佛にもそれぞれの得意分野があります。

当院の本尊さまでありますお不動さまの本誓は調伏。

正しい佛法の興隆を邪魔する者は、羂索で縛り上げ、剣で成敗する。

悪を砕き、正す。

行者の煩悩を砕くのもお不動さまの役目、本誓の一つです。

煩悩に向けて修せば煩悩を、病気に向けて修せば病気を、怨敵に向けて修せば怨敵を。

他人に向けて修せば他人を砕く。

その標的は行者の心次第。

密教には返りを問題なく処理する法もあります。

阿闍梨は、だからこそ秘中の法は授ける行者を選ぶ。

そうしていくうちに法は絶えていく。

授ける側が少なくなれば授かる縁も少なくなる。

授かった法は伝えなければそれは大罪、越法罪となります。

多くのお寺の不動護摩は息災で焚きますが、私が焚く普段の不動護摩は調伏です。

この法を伝えられる時が来るのかは分かりません。

しかし、お不動さまにはこれまで数々救われてきました。

お不動さまの法を修し、その時を待ちたいと思います。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

吉祥天法と護摩供

昨日完成した吉祥天法次第✨

早速拝んでみました😊


fc2blog_20180827074307a3f.jpg


綺麗に整えた次第での修法は気持ちが良い✨✨✨

訂正箇所なし、と言いたいところですが一箇所だけありました😅

原稿を訂正し完成です。

これでご依頼をいただいております流に整えます。

そして今日は護摩次第の原稿も完成いたしました✨


「吉祥天増益護摩次第」


先日も書きましたが、宝に尽くす、宝護摩です💎💎💎

諸尊段は寳生尊と寳光幢咲菩薩で仕上げております😊

そして早速修法してみました。

私とはかなり相性が良く、この暑さでも清々しく気持ち良かったです。

因みに当院の護摩堂は日中、何もしなくても60度以上です💧

その中で護摩を焚けば...

お詣りの方は入れられませんね😰

とりあえず確認も含め、原稿で修法しましたので次第として整えます。

護摩の支度の際、支具の段木三十六支と二十一支が世天段の都合で普段と少しだけですが変わってきます。

混沌供も一度ですので、その辺りの所作も多少ですが変わります。

また、吉祥天さまの護摩に付く神供は普段と少々異なりますので、吉祥天護摩用の神供次第も整える予定です😊

普段の護摩の神供と違い、黒耳天さまとの関係上、吉祥天護摩一座に対し、神供一座、吉祥天護摩と神供は一対でしなければと考えた方がよいでしょう。

吉祥天さまのご縁日は月に二度ありますのでどちらかはお護摩を焚けたらと考えております🔥

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

吉祥天と黒耳天

吉祥天法次第、ついに完成しました😊

とりあえずは、三宝院流です。

これで明日、修法してみてからご依頼をいただいております流へ仕立ます。

護摩の次第も残すは本尊段のみ。

火天段は変わりなく常の通り、部主段は宝菩薩、諸尊段は宝生如来、宝光幢咲の四菩薩、世天段は口訣によりなし。

この世天段がない変わりなのか、吉祥天護摩には神供についての明細が聖教に出ております。

通常の神供に加えることについての事。

世天段を焚かない変わりに、神供でより丁寧に世天を供養するといった意味があるのかも知れません。

聖教や儀軌、口訣に書いてあるわけではありませんのであくまでも私の思いですが。

ここにも黒耳天さまが関係してきます。

聖教や口訣には、黒耳天さまが障碍を惹きおこすため云々と様々な事が書かれております。

黒耳天 = 障碍神

書かれていることによると、このような解釈となってしまいますが、真意は違うように観じます。

吉祥天 = 黒耳天

これは、光と闇、陽と陰、表と裏。

密教の根本であります金剛界と胎蔵界であり、この世の真理を現しています。

この真理が如意宝珠へと繋がっていく。

様々な神佛を修法する密教の行法の中でも極めて珍しいかと思います。

菩薩であり天部であり、表と裏をはっきり持つ神佛。

明日早朝、早速、新しい次第で吉祥天法、修法してみたいと思います✨✨✨

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

真言加持力

今日は訳あって薬師法を修法し、お薬師さまを拝みました。

お薬師さまは時々拝みます。

薬師護摩も時々ですが焚きます。

護摩堂にはお薬師さまをお祀りしております😊

お薬師さまの護摩は増益。

功能は、除病、除災、延命、産生です。

病気平癒や安産祈願にお薬師さまを拝むのはよく知られています。

病気平癒、安産祈願は、当院でも年間、多く拝ましていただいております。

お薬師さまでのご祈願も当然のことながらいたしますが、病気平癒はまずお不動さま。

安産祈願は、訶梨帝母さまにご祈願し、重ねてお薬師さまや六字経法、さらに重ねてその他の神佛を拝みます。

各分野、各方面から様々な神佛からいただく真言加持力。

この力が多種多彩な効験を生み出します。

修法中は色々なことを観じます。

神佛の声、御啓示をいただきます。

その御啓示に合わせて必要な修法をする。

必要な力を神佛よりいただきます。

密教の神佛は、願いに合わせたそれぞれのスペシャリストがおられます。

手術と同じで必要なところに必要な専門の先生、神佛をお呼びしてお力をお貸しいただく。

だからこそ不可思議なことを起こし、奇跡を起こすことができると言われております。

これは今の神社、顕教のお寺では絶対にできません。

密教の修法だからこそできることです。

これが密教の世界。

国を救うために、お大師さまが必要とし、日本へ持ち帰った秘法です。

学べば学ぶほどその奥の深さ、自分の未熟さに気がつかされます😓

もっと修法を重ね、多くの神佛とご縁を結び、精進しなければいけない。

今日はそんなことを観じた1日でした。

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

宝が溢れ出す護摩法

先日から整えております吉祥天さまのお次第、大分出来上がってきたので、並行して吉祥天増益護摩の次第を整えようと思います。

吉祥天さまの護摩は 「増益」 。

福徳に尽くした護摩です✨✨✨

三憲では、口訣により四段で護摩を焚きます。

火天、部主、本尊、諸尊の四段。

部主は、宝菩薩。

吉祥天さまは、宝菩薩の化身ですので部主段は宝菩薩です。

本尊は、当たり前ですが、吉祥天。

諸尊段は、三十七尊、或いは宝生如来と宝光幢咲の四菩薩とあります。

息災の護摩であれば三十七尊でよいかと思います。

しかし、吉祥天さまの護摩は増益。

増益に尽くすのであれば、宝生如来と宝光幢咲の四菩薩です。

宝菩薩 〜 吉祥天 〜 宝生如来


全てが

「如意宝珠」

です✨✨✨


まさに

「福徳」

以外何もありません😊


💎🔮⭐️💍 宝尽くしです 💎🔮⭐️💍


次第を整えながら、宝尽くしのお護摩、焚いてみたいと思います😊

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

明日は子日

明日は子の日、大黒天さまのご縁日、一粒万倍日も重なる大吉祥日です😊

一粒万倍日は、一粒の籾(もみ)が万倍の稔り稲穂になるという吉日。

ご利益も万倍になると言われております。

子日祈願の受付もいたしておりますのでご希望の方がありましたら下記メールアドレスまで必要事項をご連絡ください。


--- お申込必要事項 ---


○ お名前(ふりがな)

○ 生年月日

○ 郵便番号

○ 住所(ふりがな)

○ 願い事


・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


お盆のご供養でお加持いたしました加持土砂、吉祥天さま、七夕祈願のお札は本日より順々にご発送いたします。

今月一杯を目安に発送したいと思いますのでご到着までお待ちいただけたらと思います🙇‍♂️

また、お盆期間中のメール等の対応も、本日より開始いたします。

2、3日を目安にご対応していきますので宜しくお願いいたします🙇‍♂️

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

疲れを癒しに♨️

先日実家に帰省中、日本最古と言われております神社へお詣りしてきました。


神々が眠る日本最古の地 ・ 花の窟


ここには時々お詣りしております。

花の窟は、神々の母、伊弉冊尊(イザナミノミコト)が火神、軻遇突智尊(カグツチノミコト)を産んだ時、灼かれて亡くなってしまった後に、葬られた御陵です。

今は、世界遺産に登録されおり、花窟神社は、日本書紀にも記されている日本最古の神社と言われております。

因みにここ以外にも日本最古と言われる神社は多々あります😅


fc2blog_201808210826355d5.jpg


今はパワースポットとして有名らしく、お詣りも沢山あるようです。

ここの神社に時々、お詣りに来るのは、ある楽しみがあったのですが、何と今回お詣りに行ったら無くなってました😨

無くなったのは、窟に白石を投げる願掛けです💧

近年まではあったのですが、おそらく参拝者の増加によって、継続が不可能になったのでしょう。

参拝者が増えるのは喜ばしい事ですが、伝統のお詣りが無くなるのは悲しいことですね😓

神さまへご挨拶をし、後にしました。

そしてここから山奥へ走ること40分。

秘湯中の秘湯につかり、お盆の疲れを癒します😊

日本中の温泉を知り尽くした方が三本の指に入るという程の秘湯です✨

磁場の良さ、そして地に滞在するエネルギーが溶込むお湯。

そのお湯を100%かけ流しでヒシヒシとパワーを感じる秘湯です♨️

熊野には、死者も蘇ったと言われる秘湯がありますが、正直、そこよりも秘湯中の秘湯、知る人ぞ知る温泉。

実家に帰った際には必ず一度は立ち寄ります😊

帰省中の楽しみです✨

合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/
プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR