FC2ブログ

寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

令和元年 新年度・諸願成就大祈祷のお知らせ

令和元年 新年度・諸願成就大祈祷のお知らせ


新年度も始まり、更には5月1日からは新元号となります。

皆様は今年度の目標はお決めでしょうか?

目標は先の未来を構築する大切なもの。

未来とは思い描くことで道が開かれます。

当院では新年度の始まりに皆様の目標の成就、また一年の安穏、家内安全など様々な諸願を叶える為、密教の秘法を修法し、祈らせていただいております。

目標がない方は開けた先、未来を祈ることで良いご縁との出会いがあります。

この勝縁をお見逃しなくご祈願いただけましたらと思います。

御札には令和元年五月一日水曜婁宿と記載させていただきます。

この御札は令和の間、末長くお祀りください。婁宿は急速の事を為すのに良しとされ、願いを早く叶えてくれると言われております。

合掌


皆様のご祈願には信長を勝利に導いた奇跡の力を持つ桶狭間辯才天様の摩尼寶珠王浴酒秘法をもってご祈願いたします。


・ 下品祈願:五千円(一願)

・ 中品祈願:一万円(一願)

・ 上品祈願:三万円(一願)


御申込には下記の内容をご連絡お願いいたします。


○ お名前(必ずふりがな)

○ 生年月日

○ 郵便番号

○ 住所(必ずふりがな)

○ 電話番号

○ 下品祈願 or 中品祈願 or 上品祈願

○ 願い事


・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック

・ TEL 052-625-2671


新元号の始まりは古来より大吉祥とされ、昔からよく祈願が叶うとされており、過去にも元号の代わりには大きな祈願会をされてきていますことお伝えいたします。


合掌




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

生涯、追求すべき法

今日の朝のお勤めは、金剛界。


201904251722310c1.jpeg


いつもは、お昼のお勤め、日中の座で拝んでおりますが、今日は後夜、日中、初夜と金剛界を修法いたします。

阿闍梨というからには、両界曼荼羅を自在に拝めなくてはいけません。

それには日頃からの修法が必要です。

そして曼荼羅をよく知ること。

どこにどの神佛がいるかわからないようでは拝んでいることになりません。

とくに金剛界は、今どこを拝んでいるのか。

これがわかるようになると修法が楽しくなり、曼荼羅を展開することができます😊

まさに金剛界大日如来となり、自分を中心に曼荼羅が出来上がります✨

この時の感覚。

常の一尊法はここからが始まり。

別行立で一尊法を修法する時には、常に曼荼羅を完成させた状態からがスタートです。

広沢方では、常に金剛界立で修法しますので当たり前に身につきますが、小野方では別行立で修法しますのでこの事を忘れがちになってしまう傾向にあります。

だからこそ常に金剛界の修法を忘れることなく修することを心がけています。

金剛界立で本尊さまを修法することもいたします。

小野方でも孔雀法などは、別行立でなく、金剛界立で修法することになっております。


真言僧にとって最も大切な金剛界。

生涯、追求していくべき法です。


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

大海の修法

着々と準備が進んでおります。


20190422171309d1f.jpeg


聖教通りに荘厳すれば方壇ですが、今時の天部壇のように今回は円壇にしてみました。

もちろん、この法を伝える機会があるならば如法に、聖教に準じて伝えます。


何を拝む壇なのか❓

色で思いつく方も居られるかと思います。

この色は、大海。

この壇荘厳で修法するのは 「水天供」 。

水天供も少しですが、一面器の他、水天供用に準備が必要です。

何のために修法するか。

通常は祈雨のためとなります。

私は井戸埋めを頼まれた際、埋める井戸の水を供え一週間の水天供を常に修法いたしておりますが、今回のきっかけは、ある方の病気平癒祈願。

本尊さまから、

「身体の水を整えよ」

と、ご啓示をいただいての水天供です。

只、準備していたところ、観じることや他のご依頼と一致したこともあり、今回は水天祈祷を行おうと思っております。

水天さまのご祈祷につきましては後日改めてお知らいたします。

秘佛、水天さまの御影を内符にした加持札も準備中。

水天さまの直属の眷属は龍神さま。

水は生命の源です。

人の体の大半は水。

そこを整えることで得られる健康、長寿。

子宝、安産。

そして水は金物に入れることで新たなものを生み出す。

このことから金運にも大変利益があります。

また水天さまの索、龍索から縁を結ぶ良縁、結婚成就のご利益も言われております。


準備が整い次第、修法したいと思います。


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

天部尊と本地供養

今月は一日ずらして鎮守供養。


20190423180240c5f.jpeg


神明法楽のために心経法を修法いたしました。

最近の出来事で気づいたこと。

天部尊にとって大切な本地供養。

只、本地供養だけでもダメなこと。

天部尊自身の供養と本地供養のバランス。

ここも大事なことに気づきました。

きっかけは、大黒天を祀るお寺で大黒天法を修さず、本地であります不動の護摩のみを焚きつずけた寺族がどうなったかというお話を聞かせていただいたことです。

密教寺院では通常、必ず鎮守を祀っています。

鎮守を勧請し、それから本尊を祀る。

お大師さまが高野山を開創したときからの決まり事。

そして密教僧である以上、天部尊の修法は避けられません。


天部尊と本地供養。


一生のテーマですね。


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

幼い魂の鎮魂

本日は早朝より、回向の壇でご供養。


201904221712345c9.jpeg


早生不慮、童子、童女とは、

人生を不慮に終えてしまった幼い魂のことです。

虐待、虐め、事故、事件、災害等、納得できない子供たちの死。

そういった魂を供養するために建立した位牌です。


観音・光明真言合行法

これは、一座で正観音法と光明真言法を同時に修する合行法です。

観音さまの慈悲と光明真言の功徳によって供養する。

多くの幼い御霊の供養のため修法いたしました。


聴くに耐えられないニュースが流れる度に心が張り裂ける思いになる。

なぜ、罪のない幼い魂が失われるのか。


僅かばかりですが、月に何度か鎮魂のためのご供養をしております。

全世界の子供達が安心して過ごせる。

そんな未来が訪れることを本当に心から願っております。


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

修法の準備

今日21日は、平成最後のお大師さまのご縁日。

大師御前にて平成に感謝の気持ちを込め報恩謝徳に勤めました。

合掌


「病気平癒」

当院のご祈祷で多いご依頼です。

ある病気平癒を拝んでいる時、一つのご啓示を本尊様からいただきました。

時折、こういった事はあります。

そのご啓示に従い、拝む準備。


20190422171233e7e.jpeg


新しく円壇を作りました。

円壇である必要はないのですが、これは何となく観じたことから😅

壇の色が大事です。


ある尊の修法により効験が得られる。

ご啓示はこんな内容です。

このある尊とは。

前々からある時に拝んでおります天部尊ですが、様々なことが重なりこのある尊をしっかり修法しようと思い、壇荘厳を整えております。


何かを修法する、拝むための準備はいつもながら楽しいです😊


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

天部は酸味を嫌う

先日の伝授会でいただきました苺のお供え🍓

開けてみて驚きました😲


2019042008423703b.jpeg

201904200842356ac.jpeg


何と白いではありませんか。

売っているのを見かけたことはありますが、手に取るのは初めて。

私的には凄く綺麗に感じました✨

そしてとても甘そうです😋

実際に凄く甘く美味しかったです✨✨✨


こういった甘い果実のお供えは天部尊が喜びます。

只、酸味のあるものは嫌われます。

天部尊は酸っぱいものが大の苦手💧

それを供えれば、それだけで障碍がでるともいわれます。

これは密教における最大の法要、大曼荼羅供の荘厳の口訣にも載っております。

なので汁餅果の果に酸味のあるものを供えるのは御法度。

この事は天部、また神明のお供物の共通する心得と学んでおります。


昔、ある行者さまがこんなことを言っておりました。

聖天さまで降伏するとき、故意にレモンを大量にお供えすると。

この事でお怒りになられた聖天さまの怒りを相手に向け降伏、調伏すると仰っておりました。

どうやらよく実践しているようで、降伏された相手は即苦しみ悶え倒れると笑っておられました。

そんな恐ろしい事は私にはできませんが💦


天部尊にとって、それだけ酸味がお嫌いなんでしょう。


この事は、供物を事供養できない顕教ではそこまで深く関係がないのかもしれません。

事供養ができるのは密教だけ。

事供養とは、簡単にいえば直接、神佛のお口にお供え物を運び入れる。

実際にお食べいただく事です。

顕教ではひたすら供えるだけですが、密教では供えたものをしっかり食していただくことができる。

それが一座の行法です。

お呼びして直接神佛をもてなすことができる。

だからこそ高い効験を発揮することができます。

そこが密教の素晴らしいとこ😊

顕教では絶対にできない不可能なことです。


大黒さまや辯天さま。

毘沙門さま。


天部の方々にお供えする機会がありましたら酸味のない、甘さが充実した木の生り物を供えてみてください。

いつもよりご利益があるかも😊


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

古戦場慰霊

「開運厄徐祈願 星供養」 受付中(当年星供)

2月4日ブログ参照


毎月19日は桶狭間古戦場の月命日。


201904200941287e8.jpeg


昨日からのご縁、正観音法にて慰霊、鎮魂させていただきました。


20190420084404a52.jpeg


そして昨日、いつも大変お世話になっておりますお寺さまから御奉納いただきました舎利塔。


201904200843398dc.jpeg


こちらに真舎利を納め、ありがたく開眼供養させていただきました😊

回向壇の本尊には正観音さまと如意宝珠をお祀りさせていただいております。

そこに今回いただきました舎利塔をお祀り。

多々の慰霊に皆さまの安穏、諸願成就。

舎利塔より、ありがたいご縁をたくさんいただけますかと思います✨


感謝の気持ちを込め、大切に祈らせていただきます。


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

観音さまのご縁日

「開運厄徐祈願 星供養」 受付中(当年星供)

2月4日ブログ参照


毎月18日は観音さまのご縁日。


201904200841507a3.jpeg

20190420084149c82.jpeg


三日間の正観音法、結願いたしました😊

たったの三日間でしたが、じっくりと拝めました。


本日は早朝に結願し、その後奈良へ🚗

伝授会です。


会処は日本で数少ない黒耳天を祀っていますお寺さま。


20190420084211e85.jpeg

201904200842128dd.jpeg


本尊の毘沙門さま、そして吉祥天さま、黒耳天さまのお詣りをさせていただきました。

黒耳天さまをお祀りしていますのは鎮守堂。

鎮守堂には、深沙大将、吉祥天、黒耳天とお祀りされております。


今日の伝授内容は、引導作法、不動法二重。


20190420084404b49.jpeg


引導作法の伝授は久しぶり。

そして不動法二重はありがたく約十回近く授法させていただいております😊

日々、修法させていただいております法だからこそ、重ねて学び重みを観じます。

引導作法は、祈祷僧である私はあまり機会がありませんが僧侶としては大事な事。

当院では、水子さまのご供養の際、他の魂と差別することなく引導をしっかり渡させていただいております。

それがせめての施し。

生まれてきたかったその想いは今時のお寺の供養では納得いきません。

幾年か生きた方と同じように供養が必要です。

そうなるとまずは引導を渡す。

祈祷僧ですので月に何度もできませんが、ご縁ある時にはそのように誠心誠意、水子という概念を持つことなく他の魂同様のご供養をさせていただいております。

そういった意味で今回の引導作法の伝授。

とても深いものを授かりました😊


今日は早朝より自坊を出立し、夜中に帰山。

観音さまに多くの教えをいただき、濃厚な1日を過ごさせていただきました✨


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

万能の佛

「開運厄徐祈願 星供養」 受付中(当年星供)

2月4日ブログ参照


どの神佛にも言えますが、集中し修法すると、より深く本尊を観じ、より本尊と成る。

相性のよい修法では、とくに深く観じることができます。


20190416205519eef.jpeg


回向の壇の本尊さまとしてお祀りしております正観音さま。

当院の本尊、お不動さまの次に修法、拝んでいます。

観音さまには多々の秘法があります。

観音さまを目の前にして他法を修法する。

他、様々な法があります。

観音さまは、変幻自在。

観音の特色の一つです。

私たちの懇願により、必要なお姿にて示現する。

こういったことから正観音さまの御前では、正観音法以外にも色々な法を修法いたします。

その中でもある法はとくに観音さまと共鳴いたします。

その法は真言密教の真髄と言えるものなのでここでは書けませんが、より深く拝み込んでいくうちに観じることができるかと思います。


私は観音さまは万能の佛さまだと思っております😊


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/
プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR