FC2ブログ

寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

大切な命

「秋のお彼岸 先祖供養」 受付中

8月30日ブログ参照


明日9月1日の前後は、中高生が一番命を亡くす日と聞きます。

子供達は人類の宝。

世界各国の子供達が無事成長しますよう、日々祈っておりますが、さらに力を入れ9月1日前後は修法いたします。


20190831084419cf8.jpeg


子供達の安全には訶利帝母の法をよく修法いたしますが、今回は神佛のご啓示により地蔵法。

地蔵菩薩は梵語でクシティ・ガルバ、クシティは大地、ガルバは胎や蔵と訳されます。


大地が命を育むように、大慈悲で衆生の苦しみを救ってくれるの地蔵菩薩。

弥勒菩薩が兜率天から地上に降りるまでの間、六道を救ってくれる。

その時間は56億7000万年とも56億7600万年とも言われています。


日本の信仰においては 「子供守護」 のために祈ることも多く、

「一つの命も亡くさない」

この思いで一心に修法しております。


何度も書きますが、

自分一人だけがと思わず、自分一人だけでもという思うで修法しています。


「大切な命」


一つも亡くならないことを心より祈ります。


合掌




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

秋のお彼岸 ご供養の受付

「秋のお彼岸 先祖供養」 受付中

8月30日ブログ参照


9月20日から26日は秋のお彼岸。

本日より秋のお彼岸先祖供養を受付開始いたします。


201908052353242dc.jpeg


彼岸はこの世(此岸)とあの世(彼岸)が最も近くなる時期。

この時期に正しくご先祖さまをご供養し、皆さまのお気持ちを形としてお渡しください。


ご先祖さまのご供養は、追善の法味を捧げ重ねれば重ねるほど積善となし、祖先その功徳を受け取ればこれを余慶となります。


余慶とは

「祖先の善行によって子孫が得る幸運」

です。


どんなに供養してもそれ以上はなく、供養すればするほどその功徳は巡り巡って自分たちの幸運に繋がるという事です。

本日より、春のお彼岸ご供養を受付いたします。

合掌


【秋の彼岸先祖供養 光明三昧のお知らせ】


・ 期間 9月20日 〜 26日


当院では上記期間中、日に二座、光明真言秘法を厳修し、夕暮れの施餓鬼にて檀信徒さま、一般縁者さま、お申込いただきました皆さまの先祖代々精霊、又は志すところの精霊をご供養いたしております。

また光明真言秘法で加持いたしましたお土砂を皆様にお分けいたしております。


2018121011360385a.jpeg


ご供養をご希望の方は下記メールアドレスまでご連絡ください。


・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671

・ 一霊位 : 三千円

-----------------------------

また、無念の死を遂げた御霊のご供養に、章句観音法を用いてのご供養もいたしております。

この法でのご供養は、この世に強い思いを残した御霊のためのご供養です。

事故や災害、事件、自殺、戦争、合戦など不慮の死を遂げるとその御霊は、この強い未練を残します。

そういった御霊を供養するには最大の慈悲をもって優しさで包み込み、その思いを砕く調伏の供養が必要となり、それに最適な供養法が章句観音法です。

これは私の住む、桶狭間古戦場での供養でその供養の力を実感済みです。

先祖とは7代、8代程、遡り皆様を後ろ盾いたしております。

こういった多くの先祖の中に苦しんで居られる方がいるかもしれません。

そういったご先祖様のために是非一度、ご供養を試みてください。

先祖に問題があるとお感じの方、通常の供養で中々問題が改善しない方などにはお勧めの供養となります。

恨み辛みから解き放たれますことを心から祈り、丁重にご供養いたしますことお伝えいたします。

合掌

章句観音法でのご供養をご希望の方は下記メールアドレスまでご連絡ください。

こちらのご供養を受けられた皆さまにもお土砂をお分けいたします。


○ 章句観音法供養 9月20日 〜 26日


・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671

・ 一霊位 : 五千円

-----------------------------

日頃から修法を積み重ねる阿闍梨が、光明真言法を修法すれば、一切全ての霊を成仏させる事ができると言われております。


この 「光明真言法」 は胎蔵大日如来を本尊とし、光明真言に具わる滅罪正善の功徳力を賛嘆供養するための行法です。

「光明真言法」 の本拠は菩提流支訳 「不空羂索経・灌頂真言成就品」 並び不空訳 「不空羂索光真言経」 の二経です。

「不空羂索光真言経」 に 「若し衆生十悪五逆四重の諸罪を造り身壊命終して諸悪道に堕するに、この真言を以て土砂を加持すること一百八遍して亡者の死骸の上或いは墓上に散ずれば、亡者地獄中或いは餓鬼中に堕すといえども、不空毘盧遮那如来真実本願大灌頂光真言加持土砂の神通威力を以て、時に応じて即ち光明の身に及ぶを得て、諸々の罪の報いを除いて所苦の身を捨て、西方極楽国土に往いて蓮華化生の菩提に至り、更に堕落することなし」 とあります。

私はこの文中に光明真言法と加持された土砂の功徳力が語り尽くされているように感じます。

この 「光明真言法」 を以てのご供養(ご先祖様、水子様、また志すところの精霊) をご希望の方はご一報ください。

家族同様とし、生前可愛がり、過ごして来たペットの御霊もご供養いたします。


蓮龍院ではどこよりも丁重に、心を込めて、皆様の大切とする方々の御魂のご供養を略さず、如法にいたしておりますことお伝えいたします。


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

彼岸中の施餓鬼供養

8月も残すところ後三日。

明日から秋のお彼岸のご供養を受け付けいたします。


彼岸中、ご供養をお申込みの方には正しい施餓鬼供養もいたしております。

正しい施餓鬼供養とは、まず施餓鬼を施す時間。

日中に餓鬼は出てこれません。

よって餓鬼が集まり、施しを受けることができます日没後に必ず行います。

施しが受けられない時間帯の供養は、目の前に餌をぶらさげて食べさせないような状態。

障碍、災いを引き起こす元です。


施餓鬼を行う際、普集餓鬼の印を結び餓鬼を集めますが、日中にこの印を結んでも餓鬼は出てきません。

こういったことをしっかりと観じ供養をしていれば、この事には自然に気がつきます。


そして供養後に施す法施。

これは先日書きました天部尊への法施と同じです。


供養の施しを受けた餓鬼はどこにいくのか❓

餓鬼界に帰っていくのではなく、餓鬼界から引き上げなければいけません。


密教の法は、所作が簡単な程、実際の修法は難しい。

大法の神供師などは、卓越された行者を選出するのはまさにこういった事です。

施餓鬼の所作、作法はとても簡単。

その簡易な所作の中で、餓鬼界から餓鬼を引き上げ、悟す供養をしなければいけません。


彼岸中、こういった施餓鬼供養をご供養をお申込みの皆様にいたしております事、お伝えいたします。


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

不動調伏護摩供

毎月28日は不動縁日🔥


当院で修するお不動さまの護摩供は、息災と調伏。

比較的、自行で焚くのは調伏護摩。

もちろん、三角の護摩炉で修法いたします。


四種法の中で調伏とは比較的相性が良く、他、太元帥法、六字経法などの調伏法も日々修している。

私の調伏と出会いは、大威徳明王調伏護摩供。


20190831123452608.jpeg


以前、この法に救われたことがあります。

この時は大威徳法を何十座と修し、大威徳明王息災護摩供を何十座と修し、その上で調伏護摩供を修しました。

日々、調伏法を修法するきっかけとなった法です。


調伏法は、心正しく修法ことができれば、祈祷僧には必要な法。

「最も深い慈悲心」

これが調伏法の秘訣です。


しかし、心得一つ、間違った使い方をすれば簡単に呪詛に転じてしまいます。

そうならないための日々の鍛錬。


縁日に感謝。

これも鍛錬の一つです。


合掌





Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

墓参り

今日は日帰りで墓参り。

弾丸ツアーです🚘


20190828141944dba.jpeg


天気も心配な中、帰路に着くまで雨に降られることなく無事、お参りできました😊


盆中、多くの方のお参りをさせていただきました。

棚経のお手伝いでも約200件近くのお参り。


これで自身の先祖を参ってなければ本末転倒です😅

綺麗に掃除させていただき、日々の感謝をお伝えいたしました。

当家の墓には五輪塔や地蔵を建立しており、墓守をしていただいております父親の兄弟、長男さんには本当に感謝です🙇‍♂️

昔は多くの子供が幼い時期に亡くなりました。

今のように必ず無事成長するような環境ではなかったのです。

そのため、昔は地蔵を建立しています方々が多くいました。

正しく供養した御霊は後の子孫を守ってくれます。


お墓を参った後、佛壇にもお参り。


少し実家で休息し、いつもなら隣村の辯天さまへ行くのですが、結構な山道ですので天候の加減もあり本日は断念😓

もう一つ、常に拝みにいきます秘境の川を拝みにいきました。


そしてまたまた秘境の温泉へ♨️


ここのお湯は本当に凄い✨

本気で生気を養えます😊

実際に病気の方が療養する施設も併設されています。

相当の山奥なので知っています方はまだまだ少ないですが。

それでもここ何年かでかなり知られたようです。


ここまで(夕方まで)奇跡的に雨には降られませんでした✨

勝手に神佛の功徳と思い込み(たまたまですが😅)帰路へ🚘


流石に帰り道は、途中から大雨でした☔️


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

好みの修法

浴油供三日目。


20190824075331ed7.jpeg


密教には色々な修法があります。

修法は行者との相性もあり、好き嫌いもある。

そんな中、私が最も好む修法が護摩供🔥

時々書きますが、毎日護摩を焚いていたい😊

只、護摩供は佛の智慧となる炎との付き合いがある。

だからこそリズムが大切です。

このリズムに乗って修法できた時の護摩供は非常に気持ちが良い✨

この時の護摩供の祈願はよくよく成就いたします。


浴油供は護摩と違い、行者のリズムで修法できるところが楽しい😊

ゆっくり天尊と向き合い、対談し修法することもできる。

リズムに合わせ、テンポ良く修法することもできる。

私にとっては護摩供同様、大変好みの修法です😊


好めるということは、相性も良い✨

修法との相性は、段階があり、自身の修行段階によって変わることもあります。

以前はイマイチだったのが、改めて修法してみるとその観じは全く変わる。

必要な時がきたのか、自身が成長したのか。

それはその時々かと思います。


一度の修法で得た感覚に頼らず、重ねての修法。

時をあけての修法。


どちらにしても重ねて修法することが大切です。


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

天部尊の法施

浴油供二日目。


20190824075331ed7.jpeg


法施について聞かれましたので書ける範囲で簡単にですが書いてみます。


天部尊の散念誦には、必ず法施をいたします。

この

「法施」

とは、何か❓


多くには、般若心経三巻、又は七巻。

尊勝陀羅尼二十一反。

金剛般若経偈文。


などを唱えるよう次第には記しています。

稀に

「空観に入り」

と付け足し書きがあります。


昨日書きましたが、天部尊が最も喜ぶ、求めているのは解脱。

ゆえに空を説く般若系経典を唱えます。

この時、説くということが大切で、ただ唱えていては意味がありません。


※ あくまでも修法する行者の話です。


行者がしっかりと経文の真意、意味を知って説くことが必要です。

金剛般若経の偈文もよく法施に唱えますが、本文の金剛般若経の意味をよく知らなければ偈文だけ唱えても何の意味もありません。

意味を知らない人の説明を聞いて、真意が伝わるでしょうか❓

我々人間でも何かの説明を聞く際、よく理解していない人の言葉には疑問を感じます。

これと同じでただ唱えているのでは全く法施になっていません。


空観に入り、経文を説く。

これこそが法施です。


六種供具で手厚く供養し、経文によって悟すことが天部尊の修法。


実際にはもっと奥深いですが、簡易に書くとこんな感じです😊


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

今日から聖天供😊

今日から三日間は浴油供。


20190824075331ed7.jpeg


8月はお盆で中々浴油供が手付かずでしたがやっとできました😅

このまま一週間ぐらい浴油供をしていたいのですがそうはいかず、とりあえずは三日間。

荼吉尼天法の次第も出来上がりそうなのでそちらも拝みたい😓


以前も書きましたが、聖天浴油供は天部尊の修法の基本。

とくに荼吉尼天や宇賀辯才天、荒神には多く通じるものがある。


天という存在は何か❓

天の供養とは❓


天部尊が喜ぶものを供えての供養は浅略。

天部尊が本当に求めているものは何か❓


それは解脱、悟りです。


そのために天は日々、清浄な生活をしています。

そこに態々欲に溺れるような供養をしてしまっては、悪心に触れてしまう。

そのために聖天供では、三毒を象徴する羅団酒、大根、お団、清酒を供え、貪瞋癡の克服を金剛薩埵として教令、悟すのです。

これは、天部尊全てに共通しての大事。


この心得無くして天部尊の正しい供養はできません。


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

相性

先日、飛騨より戻りましてバタバタご縁日を迎え、本日少し落ち着きました。

今回の飛騨は良いお参りができました😊


飛騨の土地とは非常に相性が良く、赴くだけで元気をいただけます✨

土地との相性は、人それぞれ。

相性が良い土地に住めば、運気は自然と上がり、悪い土地に住めば様々な難が起きることがあります。

そういったことがないように修するのが土地鎮め。

地鎮です。

それにはそれ相応、土地に合わせた地鎮が必要となります。

同じ状況、環境の土地はありません。

地鎮や修法も人の病状と同じで、その人に合った、その土地合った法を修さなければいけません。

それを見極められる行者になるために、日々、修法を重ねます。


土地を観じるには、地天供、不動法。

サラスヴァティーなど自然を元とする神佛の法を修するのも大切。

宝珠を修する法も色々と観じることができます。


大切なのはコツコツ修法を積むこと。


明日からは浴油供です。


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

鎮守供

毎月22日は鎮守供。

荼吉尼天供です。


20190823151513a12.jpeg


しばらくは、心経法にて神明法楽をいたしておりましたが、本日は宝珠法を修しました。

ただ宝珠法を修したのではなく、荼吉尼天法と合行にて修法。

荼吉尼天法の三形、三昧耶形は多々ありますが、多くには宝珠を用いています。

また、種子も様々。

タラクを用いる次第もあればキリクを用いる次第もある。

他の種子を用いる次第もある。

多くの次第を先師さまたちが工夫をし、残してくれています。

その真言や印も様々。


荼吉尼天の功徳を考慮すると私自身は宝珠を三形に用いるのが修法しやすく観じます。

本日の縁日では、荼吉尼天法に一歩踏み込むためにまず、宝珠法合行で修してみました。

次第も整え直していますので、出来次第、荼吉尼天法を修法しようかと思います。


邪教の歴史と共に誤解を生じやすい荼吉尼天法。

正しく伝わっていきますことを心より祈ります。


合掌



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/
プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR