FC2ブログ

寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

皆さまに感謝✨

風邪・インフルエンザ等の 「季病封じ祈願」  受付中

11月27日ブログ参照


年末のご供養、無事結願いたしました😊


20191231203130816.jpeg


一日延長し、四日間ご供養させていただきました🙇‍♂️

今年最後の修法は六字経法。


20191231214421cdf.jpeg


令和元年(2019年)の修法座数は約千二百座。

よく拝ませていただきました。

神佛と共にご縁ありました皆さまに感謝です😊

ありがとうございました。

今年も多くの良きご縁に恵まれました✨

新しい歳が皆さまにとって幸せな一年でありますよう心よりお祈りいたします。

合掌


来年も宜しくお願いいたします🙇‍♂️


合掌


年末先祖供養をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


季病封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

諦観

風邪・インフルエンザ等の 「季病封じ祈願」  受付中

11月27日ブログ参照


昨日、年末の氏神さま参りに行ってきました。


20191231162208fc3.jpeg


今年の氏神さまをお返しし、新しい氏神さまを受けてきました。


201912311622086e3.jpeg


お伊勢さんもセットです。


今日を含め今年も後二日。

まだしておきたい事もありますが、時には諦めることも大切です。

諦めるとは断念とは違う。

佛教では諦めるを 「諦観」 と書き 「あきらかにみる」 と説く。

物事をしっかりとみつめ、どこに原因があったのかをあきらかにしてみるということです。


何日か前にも書きましたが、全ては自分の起こす原因によって生じる結果。

それが人生です。


歳の終わりこそゆっくり自分自身を、人生をみつめ直してはどうでしょうか。


合掌


年末先祖供養をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


季病封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

年末のご供養

風邪・インフルエンザ等の 「季病封じ祈願」  受付中

11月27日ブログ参照


皆さまからいただいておりますご先祖さまの年末のご供養。

無事、昨日開白いたしました😊


20191231162210b75.jpeg


丁重にご供養し、新年を迎える皆さまに元気なご先祖さまを送り出しいたします。

合掌


お加持いたしましたお砂は歳が明けてからご発送いたしますことお伝えいたします。

お手元に届くまでお待ちいただけましたら幸いです。


合掌


季病封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

納め不動

「年末先祖供養」 受付中

12月5日ブログ参照

風邪・インフルエンザ等の 「季病封じ祈願」  受付中

11月27日ブログ参照


本日は本尊さまの納め。

納め不動です🔥🔥🔥


今年もあっという間でした。

したかった事。

やり残したことは沢山あります。

今ある自分が結果。

全てです。

この世の真理は因果応報。

今ある自分を受け入れなければ前に進めません。

今年を糧とし新年を迎えます😊


只、世の中には人道を覆すような受け入れられない、受け入れる必要のないこともあります。


悪行を絶対に許さないのがお不動さま。

そして明王の役目。

衆生の幸せ、安穏を祈るのは僧として当たり前ですが、とくには悪心の降伏を祈る。

世の中の乱れが目立つようになってきた今、必要な祈りなのかもしれません。


今の世にどんな祈りが必要なのか。

その時々に合わせ祈っていきたいと思います。


合掌


年末先祖供養をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


季病封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

納め愛染

「年末先祖供養」 受付中

12月5日ブログ参照

風邪・インフルエンザ等の 「季病封じ祈願」  受付中

11月27日ブログ参照


今日は納め愛染。

修するのは如法愛染法。

一年に一度、あるところに御呼ばれし、三日間籠りで如法愛染敬愛護摩供の行をさせていただいております。

古くから愛染堂をお持ちの信者さま宅。

そこには五尺の護摩壇に四面器、人形杵等も供え、愛染明王を西に安置して徹底的に敬愛に荘厳しています。

施主さまの都合、これ以上は詳しく書けませんがとても素晴らしいお堂✨

もう立派なお寺です😊


三日間で九座。

支度は全てやっていただけますので修法するだけの三日間。

至福の時間です✨✨✨


如法愛染の敬愛護摩が修せる行者を探していると言うことで、親しい信者さまからお声をかけていただいたのがきっかけ。

以前来られていたお寺さまのご住職が歳を召され、そのお手代わりです。


そんなありがたいご縁があります愛染さまに一年の感謝を伝えました。


合掌


年末先祖供養をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


季病封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

密教の命綱

「年末先祖供養」 受付中

12月5日ブログ参照

風邪・インフルエンザ等の 「季病封じ祈願」  受付中

11月27日ブログ参照


昨日、ご相談いただきましたので書いておきます。

伝授を受けた次第(三憲)を普段修している流(中院)で拝んでもいいのか。


通常は伝授をいただいた大阿さまにお聞きするのが一番良いか思います。

その方が仰るには編集者の方が良いと言ったのですが大丈夫でしょうかと言う。

それはその通りです。

阿闍梨でもない編集者の方の言うことなど何の当てにもなりません。


基本、正しく伝授を受けているのであれば、自分で拝む分には問題ありません。

只、自分が次に伝える際には中院流としては授けられません。

抜き伝授いただきました流で伝えなければいけない。

受けられた次第が双方の聖教にある場合、全く同じとは限りません。

各流の口訣も異なります。

また、自流の聖教にない次第の場合、その流れを伝える必要があります。


阿闍梨が意識し、こうしたことをしっかりと守っていかないと法流の乱れが生じます。

学んだ法は修することは勿論のこと、次へ伝えることも阿闍梨の義務。

伝える際には器の素質を見極め、正しく伝える。

先の法が乱れたり、間違った使い方をされれば全ては自身の越三昧耶となります。


本来なら伝授は師子相伝。

長い時間をかけて基礎を学んだ上で必要に応じ、また修行の段階を得て様々な法を授かります。


今時はお金があれば法も買える時代。

逆にお金がなければ学べない。

何だか悲しいですね😢


阿闍梨の自覚がこれから先の密教の命綱。


私ごときが心配することではないのですが😅


合掌


年末先祖供養をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


季病封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

物事の裏側

「年末先祖供養」 受付中

12月5日ブログ参照

風邪・インフルエンザ等の 「季病封じ祈願」  受付中

11月27日ブログ参照


メリークリスマス🎉🎉🎉

今日はクリスマス🎄

イエスキリストの降誕祭です✨✨✨


たまに佛教徒だからと躊躇する方をみかけますが、全然問題ありません😊

そういった壁隔てを持つ事自体が争いの元。


宗教観を超え世界中の子供達が楽しみにしている。

それがクリスマスの素晴らしいとこだと思います。


クリスマスとは何の日か❓

物事の真理。

これは知っておかなければと思います。

クリスマスはイエスキリストの誕生を祝うお祭り。

あくまでも誕生を祝うのであり誕生日ではありません。


そして忘れてはいけないのが、物事には必ず裏側があると言う事。

楽しんでいる裏には苦しんでいる人もいる。

貧富の差など、様々な理由でこういった行事が苦しみを生んでいるのも事実です。


世界中の子供達が喜べる。

そんな世界が来ますことを心より思い、クリスマスを過ごします。


合掌


年末先祖供養をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


季病封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

各家佛壇の勤め

「年末先祖供養」 受付中

12月5日ブログ参照

風邪・インフルエンザ等の 「季病封じ祈願」  受付中

11月27日ブログ参照


今日からは年末に向けて信者さま宅の佛前の参りです。

沢山ではありませんが😅

ご遠方も数軒あります。


佛前では礼拝、護身法、洒水とし、光明真言法、もしくは佛壇の本尊の法を修します。

当然ながら一面器等はありませんのでこの時の一座行法は小供養法。

これも何度か書いておりますが、小供養法は普段の一座行法の徳があるからこそ意味があり、それだけでは何の意味もありません。

略護摩もそう。

普段から加行でしたように、五段で修しているからこそ、たまの略護摩でもその効験を発揮します。


話が逸れましたが、佛前でする小供養法は僅かな時間ですが、その功徳は大壇で修する一座の行法と同様。

小供養法は大金剛輪に始まりオン字、本尊加持。

本尊加持は三度目を用いますので灌頂の秘印明から佛眼。

この時の灌頂印明は、私は三重のみ。

普段の行法では初重から二重、三重と結んでいます。

この小供養法は時間にして1分〜3分。

しかしこの僅かな時間に修する小供養法は壮大な功徳を生じます。


この小供養法を施し、それから読経。

各家このように佛前で勤めさせていただいております。


合掌


年末先祖供養をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


季病封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

イタコさんの一言

「年末先祖供養」 受付中

12月5日ブログ参照

風邪・インフルエンザ等の 「季病封じ祈願」  受付中

11月27日ブログ参照


私の知り合いにイタコさんが居ます。

この方とは年に二度、お会いする機会に恵まれます。


お会いするのは、あるお山の戸開け、戸閉めです。

今秋の戸閉めの際、こんなことを仰っていたのを昨日の夢で思い出しました。


「昔は多くの行者さまと共にお山を修行させてもらったが寂しくなりました。」


この言葉を聞き、知り合いの行者さんに声をかけましょうかと言いましたら一言、次のようなことを言いました。


「お山が穢れるから大丈夫です」


よく聞きますと、


「日頃葬儀を主としている僧侶、行者が来られるとお山が泣いているのを感じる。だから大丈夫です。」


との事でした。

私が少しドキッとするとそれを察したのか


「お師様は穢れてないから大丈夫ですよ」


と言われ社交辞令でもホッとしました。


このイタコさんは見立てがよく当たると昔、有名な方でした。

今は人を見る役目が終わったとご啓示をいただき、それ以降は一切見ないそうです。


私には優しい口調でお話をしてくれますが、息子さんに聞きますと普段は


「今時の寺はどこも人の死を食い物に私腹を肥やす鬼畜ばかりだ」


と、仰っているようです。


この夢に何の意味があるのか。

只の夢なのか。


この言葉を肝に銘じ行者として、祈祷僧として恥ずかしくないよう精進したいと再び思い直します。


合掌


年末先祖供養をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


季病封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

良き運気は健康から

「年末先祖供養」 受付中

12月5日ブログ参照

風邪・インフルエンザ等の 「季病封じ祈願」  受付中

11月27日ブログ参照


また急なお申込みが多数ありました。


201912261253272bc.jpeg


急いで霊符を開眼し、お申込みいただきました方々の季病封じのご祈願です。

信者さまからのお話では、悲しいニュースがあったそうです。


先日も書きましたが目で見える部分は自分たちで何とかなります。

目で見えない部分。

ここに落とし穴がある時が稀にあります。

そこを封じる。

それこそが加持力です。


良き運気は健康から。

身体の元気は全てに通じます。


この年末年始。

ご縁あります皆さまのご健康を心よりお祈りいたします。


合掌


年末先祖供養をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


季病封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/
プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR