FC2ブログ

寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

良いお年を

「寅年元旦毘沙門天護摩供・特別祈祷」 受付中

12月26日ブログ参照


今年も一年、ありがとうございました。

皆さまの支えあり、今年も無事に神佛に勤めることができました。

来る年も暖かく見守り、お支えいただけましたら幸いです。


ご縁あります皆さまのご多幸を心よりお祈りいたします。


合掌





Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

年末先祖供養結願

「寅年元旦毘沙門天護摩供・特別祈祷」 受付中

12月26日ブログ参照


年末のご供養、結願。


201908052353242dc.jpeg


本日、年末のご供養を無事に結願いたしました。


新年、元気一杯のご先祖さまをお迎えください。

皆さまを安穏へと導き、支えていただけるかと思います。


合掌





Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

感謝を形に

「寅年元旦毘沙門天護摩供・特別祈祷」 受付中

12月26日ブログ参照


昨日より年末のご先祖さまのご供養、無事開白。

一年の感謝をお伝えいたします。


201908052353242dc.jpeg


過ぎてみればあっという間の一年。

毎年この時期になると思います。

人の一生は一瞬。

昔はそう思うこともありませんでしたが、最近ではしみじみと感じます。


密教の学びは大変深いものです。

一生に学べるの極僅か。


仙人信仰はこういった人の思いから生まれたと聞きます。

永く学びたい。


しかし人の人生は一瞬だから楽しい。

この一瞬をどう楽しむか。

それが人に課せられた課題の一つかと思います。


幸も不幸も背中合わせ。


私たちの幸せを一番に願い、支えてくれるのはご先祖さま。

ご供養は、ご先祖さまへの感謝を形に現します。


合掌





Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

一年の締め括り

「寅年元旦毘沙門天護摩供・特別祈祷」 受付中

12月26日ブログ参照


本日は一年の締め括り。

本尊さまの納め。


納め不動です。


20211231120953604.jpeg


不動息災護摩供、如法に厳修いたしました。





本日は離壇で修法。

本尊さまの御前、大壇で供養法を修し、散念誦大金剛輪を残し護摩堂へ。

護摩堂で不動息災護摩を離壇で修法。

終わりましたら大壇へ戻り、散念誦大金剛輪から続きを修法です。


除法もいただき、今年も無事、締めくくる事ができました。

一年のご加護に感謝です。


本尊の護摩を修す際にはお次第は見ません。

次第は基本、暗記です。

只、本来は手元に置いておくことは必要です。

しかし、手元にも置いておりません😅

体に染み込んでいますので、考えることなく、自然に体が動きます。

おそらく、無意識でも体が勝手に動くかと思います。


ありがたいことに不動護摩は加行から修していますので馴染みが深い。

ある両部神道では、不動以外の本尊を加行の護摩の本尊としていますが、どの流派も加行の護摩の本尊は不動が多い。

偶々のご縁ですが、当院の本尊も不動。

加行の時の作法とは変わって今は已達の作法ですが、内容に変わりはありません。


本年も大変お世話になったお不動さまに感謝です。


合掌





Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

意味のある上棟式

「寅年元旦毘沙門天護摩供・特別祈祷」 受付中

12月26日ブログ参照


今日は早朝、起きて驚きです。

何と雪が積もってます⛄️


うちの辺りで雪が積もることは年に一度あるかないか。

新鮮な景観です✨


今日は午前中に上棟式。


202112311022325f5.jpeg


極寒でした。


202112311022339be.jpeg


道中の気温は0度。

寒い中でのお参りは、気が引き締まり中々気持ちが良いものです。

準備、片付け中は寒いですが😅

良いお参り、上棟式が出来ました。


上棟式の本意は、棟が上がるまで無事に建築が進んだことを神々に感謝し、供養すること。

そして何より神柱を立てる。

この神柱は目には見えませんが、あるとないとでは格段に違います。

その他の事は、あくまでもそれに付随したこと。

最近では、この付随がメインとなり本意を失っているように感じます。

付随には大切なこともあります。

只、本意を失っては何の意味もなくなってしまいます。

また、形上の儀式だけであればそれも意味はありません。


家屋の建立に必要な地鎮、上棟、落慶。

正しく、意味のある地鎮、上棟、落慶をする事がそこに住む方々を幸せな人生へと導く第一歩です。


合掌





Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

寅年元旦毘沙門天護摩供・特別祈祷のお知らせ

「寅年元旦毘沙門天護摩供・特別祈祷」 受付中

12月26日ブログ参照


「年末先祖供養」 受付中

12月20日ブログ参照


【寅年元旦毘沙門天護摩供・特別祈祷のお知らせ】


令和四年は寅年。

そして元旦は初寅。

この吉祥日に寅年と大変ご縁の深い毘沙門天の秘法、毘沙門増益護摩供を厳修し、大福徳円満の初祈祷を行います。


寅年・初寅・寅刻。

今年始めての三つの寅が重なる日、三寅です。

三寅に祈祷します毘沙門天への願いは必ず成就すると伝わります。


毘沙門天とは、財宝の神。

毘沙門天の住処には、数多の財宝があることから福徳尊としてのお力があります。


私たちの心に勇気と決断。

暮らしには財産。

物心両面に福徳を授けてくれる。

そしてもう一つ。

勝運(賭け事の運)も与えてくれる。


心身共に強くなりたい、出世したい、財産に恵まれたい、良縁を得たい。

幸せな結婚をしたい。

そう思う方は今年、毘沙門天によくよくご祈祷ください。

必ず志す道を開き、願う処へ導いてくれます。


ご希望の方が居られましたら遠慮なくご連絡ください。

合掌


● 毘沙門増益護摩供 通常祈祷 : 一万円 元旦祈祷

● 毘沙門増益護摩供 特別祈祷 : 三万円 元旦祈祷+13日+25日

※ 特別祈祷では1月の全ての寅日、三つの寅日に祈祷いたします。


・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


合掌





Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

納め文殊

「年末先祖供養」 受付中

12月20日ブログ参照


メリークリスマス🎄

今日はクリスマスです✨✨✨


クリスマスはキリスト教の年中行事ですが、宗教間に関係なく賑わう素晴らしい日かと思います。

戦争の主な原因は宗教問題。

大変悲しい話です。

宗教とは、壁隔てなく手を取り合い、助け合う。

そんな存在であって欲しいと心より願います。


クリスマスという行事が余りに大きく、影となってしまいますが本日は納め文殊でもあります。

ひっそりと文殊さまを納めました。


202112261339276b5.jpeg


五字文殊法。

文殊はこの他、一字、六字、八字と修法しています。

普段は五字文殊。

他の文殊の法は、適材適所で修法いたします。


また五字文殊、八字文殊は護摩供も修します。

五字文殊は敬愛に付いて。

八字文殊は息災に付いて。


文殊菩薩は荼枳尼天の本地供としても修させていただく大切な法の一つ。

供養法も護摩供もしっかりと修法いたします。


合掌





Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

納め地蔵尊

「年末先祖供養」 受付中

12月20日ブログ参照


本日は納めの地蔵。

地蔵菩薩のご縁日です。


優しさ溢れるそのお顔から、最も親しみがある佛さまではないでしょうか。

お地蔵さまと云えば供養。

弥勒菩薩降臨まで六道を救ってくれるのがお地蔵さま。

間違いではありません。


密教での地蔵は宝部の尊。

地蔵の法は主には増益に修法いたします。


当院でも幾つかの地蔵尊を祀っています中、護摩堂にも居られます。

そこで本日は地蔵増益護摩供を厳修。

地蔵尊を納めいたしました。


実は今月は半ばから毎日護摩供を厳修しています。

これは自行の護摩供。

行者は自行なしに祈祷はできない。

自行の積み重ねが祈祷の効験へと繋がります。


自行のない行者の祈祷は効かない。

効けば、それは自らの命を削っての結果。


昔よく、最初の師僧に云われた事です。


合掌





Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

納め勢至菩薩

「年末先祖供養」 受付中

12月20日ブログ参照


本日は勢至菩薩のご縁日。

納め勢至菩薩です。


勢至菩薩といえば、阿弥陀三尊の一つ。

観世音菩薩と共に脇侍として祀られているのをよく見かけます。

しかし、観音は広く信仰されていますが、勢至信仰は余り聞きません。


勢至菩薩はある天部尊の本地として、不供の伝とされています。

その為、当院でも密かに勢至菩薩の法、勢至法を修法しています。

本日も勢至法を修し、納めさせていただきました。


勢至菩薩は、智慧の光であらゆるものを照らし、すべてを救ってくれる。

苦難を除き、無上なる力を得させる。


胎蔵蓮華部院に居られる凄い菩薩です✨


合掌





Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/

納め鎮守供

「年末先祖供養」 受付中

12月20日ブログ参照


納め鎮守供。


20211223130610f7d.jpeg


毎月22日は鎮守供。

今月は納めです。


当院では、様々な神祇をお祀りしています。

その中でも鎮守とし勧請しておりますのが荼枳尼天。

荼枳尼天は多くの密教寺院で鎮守としてお祀りされております。

稲荷社と称していても実際には荼枳尼天と云うことをよく耳にします。


私の荼枳尼天とのご縁は深い。

三十年以上。

信仰以前から手を合わせてました。

その頃は一年に一度、お参りに行くお寺のお札としてです。

そんなご縁の中、今は鎮守として当院を支えていただいております。


鎮守とは、密教寺院になくてはならない存在。

本尊よりも先に勧請いたします。

鎮守を祀り、その後に本尊を祀る。

それ程、大切な存在です。


昔から鎮守を大切にしない寺院の繁栄はあり得ないとまで伝わる程。

一年の無事に感謝です。


合掌




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/
プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR