FC2ブログ

寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

行者の得手不得手

「願いを満たし六道を救う・如意輪観音供養」 受付中

6月9日ブログ参照・受付数限定


「限定・水天供祈願」 受付中

5月8日ブログ参照・受付数限定


今日の一座目は軍荼利法。


20190619232419428.jpeg


何だかんだ最近出番が多い軍荼利さま。

前にも書きましたが聖天さまを追い立てて拝んでる訳ではありません😅

軍荼利さまは結界の尊であり、聖天さまの浴油供で効験が出ない時、軍荼利法で追い立てると学んでおります。

そして宝生如来の教令輪身。

あらゆる障碍を除きます。

軍荼利法を何座か修法する間に宝生法も修法しております、

軍荼利は軍荼利明王とし、金剛界曼荼羅では、甘露軍荼利、金剛軍荼利、蓮華軍荼利がいます。

この軍荼利を三部の軍荼利と言います。

修法していますのは甘露軍荼利。

インドでは、疫病をもたらす毘那夜迦天(聖天)を降伏すると伝わっております。

こういったところから一部には、厄介な病気、病魔、手の施しようがない重病、怪我の時にも修することでその効験を発揮すると言われる行者さまもおられました。

昔、知人の兄弟が自ら命を絶ち、発見され病院に運ばれた時には手遅れだと言われ、息をひきとるのを待つばかりの時、連絡をいただき際に修し、息を吹き返し奇跡的に助かった経験があります。

その方は今も元気に暮らしております。

何の後遺症もなく、医者からはこんな奇跡もあるんだと言われたそうです。

これは行者の得手不得手、相性がありますが、私は病気平癒には明王系の修法がしっくりきます。

不動を始め軍荼利、その他の明王の法も病気平癒に修法いたします。


重病の場合はとくに、病気を癒やすというよりは、悪病を砕くといったイメージが強いからなのかもしれません。

悪いものを砕き、伏して調える。

明王の最も専門分野であります降伏、調伏です。


物は使い手により、悪きものにも正しきものにもなる。

法も同じです。


正しく法を修し、衆生を幸せに導く。

これがお大師さまの密教です。


合掌




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/
プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR