FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

「年末先祖供養」 受付中
ブログ近日アップ予定


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

関連する修法

「秋のお彼岸 先祖供養」 受付中

8月30日ブログ参照


名古屋市の小中学校は、始業式。

小学校が近所にありますので今日から賑やかになります😊


20190902111229e3a.jpeg


今回の浴油供は二日間。

しっかり修法いたします。


先日から少しずつではありますが、準備しています荼枳尼天供。

御軸を出したり、供物の準備。

壇上に祀る幣立ても作らなくてはいけません。

そして銀の紙銭。

今回は荼枳尼天の御影を内符に入れました加持符を作ります。

荼枳尼天とご縁を結びたい方には、この加持符を授与いたします。


本地供のための文殊法の次第も新しく整え直しました😊


特別な行法は、次第だけでなく壇荘厳や結びつく他尊の修法の準備も必要です。

荼枳尼天法を修する上での大黒天法と文殊法。


荼枳尼天は大黒天により、降三世の法門によってこれを降伏し佛道に帰依させました。

この際に、自由自在となる神通力を授かったと云われております。

また、一法には文殊菩薩と一体となる次第もあり、文殊菩薩を本地とする説もあります。


よってこの二法は欠かせません。


うちの場合ですと、豊川さんを鎮守に迎えていますので千手法。

千手観音は豊川稲荷の本尊。

豊川さんの御札の内符にも千手さまの御影が入っております。

個人的には神明法楽での心経法も欠かせません。


こういった準備は大変ですが、楽しくもあります😊

コツコツと準備を進めたいと思います。


合掌




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/