寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

山中の神々

墓参りのため実家に定期的に帰省しますが、実はこの実家に蓮龍院、熊野別院の建立を念頭に置き度々帰省いたしております。

お大師さまが立里へ詣り、四社明神を祀り高野山を開いたように、本尊さまをお祀りするにはまず、その土地の神々を祈ることが必要です。

神々に受け入れられて初めて本尊さまをお祀りできます。

実家の墓は山の裾野(結構傾斜面ですが)にあり、そこから山の上に向かって一本の道があります。

今は荒れ果て、人が通るのには結構困難な道となっていますが、今まで気にならなかったその道が気になり今回初めてその道を上がっていきました。


fc2blog_20160817112720e3f.jpg


20分程でしょうか、途中道無き道となっていましたが登っていきますと鳥居を発見。


fc2blog_201608171127434fe.jpg


fc2blog_20160817112838020.jpg


その先には御神体であります大きな岩を発見いたしました。


fc2blog_201608171128153c6.jpg


何かここに呼ばれて来たように感じます。

今日は手を合わせ、ご縁に感謝の気持ちを伝え山を降りました。

帰りの山道、行きは夢中で登ったので気がつきませんでしたが、かなり急な道です。


fc2blog_20160817112907740.jpg


ゆっくりと一歩一歩確実に降りて行きました。

日本では古来より自然を信仰してきました。

この信仰が山を川を海を自然を大切にする心の優しさに繋がっていくと感じます。

そしてこの自然を大切にする心は人を大切にする心に繋がっていきます。

現代では中々自然と触れ合う機会が少ないように感じますが、何かのきっかけに自然に触れてみてください。

自然に身を置くことで何かを感じることができるかと思います。合掌

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR