FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

秋のお彼岸・先祖供養 受付中
9月7日ブログ参照

人の定めから必要ないものを消し、得たいものを足す
「冥府への祈祷 ・ 閻魔天供」 受付中

8月22日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

人生の選択肢

風邪・インフルエンザ等の 「季病封じ祈願」  受付中

11月27日ブログ参照


人生の選択肢。


この先についてのご相談は多い。

人の人生には沢山の道があります。

一つだけではありません。


何か見つけた時、それまで歩んできた道を捨て、新たな第一歩を踏み出す勇気も必要です。

またそれまで歩んできた道が自分自身の思いとズレが生じた時、キッパリと道を変えることも必要。


何を言っても今世は一度。

何より自分の人生です。

自分のしたい事を見つけ、それに向かって歩む。

それまでの付き合いやしがらみ、恩、情、こういった事を大切にするのはいい事です。

しかし、それに縛られるのは違います。

何度も言いますが 「自分の人生」 です。

自分を犠牲にしてはいけません。

これからの時間はお互いに違う道を行く。

人は出会いと別れを繰り返し成長していきます。


文頭に書きました 「人生の選択肢」 。


これに悩みましたら一度そこから離れ、距離をとって見てください。

近くでは見えなかった事。

少し引く事で全体を見渡す事ができます。


人はどうしても居心地の良いところに居座ってしまいます。

自分をそこから解き放つ事ができたなら、思いへ一歩近づいた証。

その経験が先に繋がっていきます。


こう言った事をふまえてそれに対しての時期、少し先の未来、そう言った事を見立てさせていただいております。


合掌


季病封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/