FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

「年末先祖供養」 受付中
ブログ近日アップ予定


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

聖天浴油供

毎月3日、13日、23日は聖天様のご縁日。とくに3日は「聖天浴油供」と特別なご縁日です。
※13日、23日は「華水供」です。

聖天(しょうてん) = 歓喜天(かんぎてん)

浴油供1

浴油供は聖天様を最も丁寧に御供養する秘法とされています。

聖天様は悪神だったのですが十一面観音様に悟され護法善神となりました。

聖天様のお経「使咒法経(しじゅほうきょう)」中に「浴油供にて我(聖天様)を供養する者には、王の資格も与えよう」とあります。

この浴油供には特別な御供えをいたします。

歓喜団

歓喜団2

この歓喜団を当院では一皿に三つのせ二皿お供えいたします。

歓喜団1

聖天様にお供えし、御加持した歓喜団は大変御利益があると言われております。

歓喜団は作り方に決まりがあり、数種類のお香等その調合にも決まりがあります。
2週間の精進潔斎をした後、作業に入ります。

歓喜団は聖天様に御供えする前のものであれば京都の「亀屋清永」さんで誰でも購入することができます。
京都駅でも販売しているそうです。

亀屋清永 → http://www.kameyakiyonaga.co.jp

正しく歓喜団を作り販売していますのはおそらく世界中で亀屋清永さんだけかと思います。
以前、海外の密教寺院で浴油供をしていますところでは亀屋清永さんから購入していると聞いたことがあります。

歓喜団は類似したお菓子が他になく、美味しいと檀信徒様からお声もいただきます。

この歓喜団は浴油供後、ご縁ある方々にお分けいたしております。
歓喜団のお下がりをご希望の方はお声おかけください。合掌