FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

大福徳円満・大開運「二之甲子三面大黒天護摩祈祷」受付中
2月27日ブログ参照

「三面大黒天秘法・一時千座法」 受付中
2月27日ブログ参照

「合格祈願」受付中
12月22日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

天という存在

縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」  受付中

1月2日・27日ブログ参照


子歳、大福徳円満・大開運 「二之甲子三面大黒天護摩祈祷」  受付中

1月6日・28日ブログ参照


辯才天と大黒天は一説には夫婦とも言われ密接な関係にあります。


大黒天の秘法には、行者自身が辯才天となって大黒天を修するなんて法もある。

金剛薩埵として天部尊の法を修するのが基本である中、驚きの法です😅


只、大黒天、辯才天、毘沙門天は天部尊でありながら別格だと口訣に出ているのでそう考えれば不思議でなないのかも知れません。

この三天に護摩供があるのはこの口訣があるから成り立ちます。


基本、天部尊に護摩供はありません。

お招きしても結界に入れない天部尊は護摩の供養を受けらない。

では必ず護摩供の初段にご供養します火天は天部ではないのか❓

この火天は権類。

世天段で供養する十二天も権類。

神供壇で供養する十二天は実類です。


権実二類の天をよく知ること。

密教では大切なことです。


天という存在がどういうものなのか。

その存在を知らずに修法は難しいかと思います。


合掌


大福徳円満・大開運の 「初甲子三面大黒天護摩祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


季病封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/