FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

お盆・ご供養の受付中
7月19日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

寅の日

「春のお彼岸 先祖供養」 受付中

3月6日ブログ参照

開運厄徐祈願 星供養のお知らせ(当年星供)

2月17日ブログ参照


本日は寅の日🐯

毘沙門天さまのご縁日です。


20200305204523902.jpeg


寅の日によく修しています毘沙門天法。

毘沙門さまは様々な事に祈れます。

その功能は多種多彩。

何たって毘沙門さまの左手に持つ宝塔には、お釈迦さまの智慧の全てが入っております✨

出来ない事はない。

毘沙門天の法は、財福を施すと共に悟りの智慧も施してくれる。

金光明最勝王経には毘沙門天が福と智を授けてくれることが説かれます。


毘沙門天法は通常の天部立から毘沙門護摩を修するための振鈴と正念誦が入ったもの。

秘説には一尊法立となったものがあります。

また双身毘沙門天には浴油供。


毘沙門、大黒、辯天の護摩の中でも毘沙門護摩が最も身近に私は観じます。

この三尊は天部なれども別格と口訣があり、護摩供がある。


いつでも解脱できる天部尊。

悟れるがあえて天部でいるとでもいいましょうか。


毘沙門天が悟れるのは釈迦の智慧を持つ故に当たり前。

辯才天は九地の菩薩、悟りの一歩手前にあえている尊。

大黒天は大自在天や荼枳尼天を降伏し、悟せる存在。


こうみればこの三尊が護摩の供養を受けられて当たり前なのはよく分かります。


天部尊の法を天部として修するのか。

それとも権類とし修法するかは行者次第。


障碍が生じるか、生じないかもこの事に大きく影響を受けます。


色々と学びを与えてくれる毘沙門さま。

修せば修すほど味がでる。

私にとっての毘沙門さまはそんな存在です。


合掌


令和2年、今年度の開運厄徐祈願、星供養をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


fc2blog_20180215010555048.jpg


大福徳円満・大開運の 「初甲子三面大黒天護摩祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


季病封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/