FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

お盆・ご供養の受付中
7月19日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

疫病封じの法

「春のお彼岸 先祖供養」 受付中

3月6日ブログ参照

開運厄徐祈願 星供養のお知らせ(当年星供)

2月17日ブログ参照


昨日書きました牛頭天王。

どうやって拝むか、聞かれました😅


一説によると牛頭天王法というものがあると聞きますが、私の知る範囲では知りません💧

ある地方で修験者によって伝わっている様ですが...


一案には、牛頭天王の本地佛であります薬師法。

または、降魔身の一つである毘沙門天法。


疫病封じという功能では烏枢沙摩法。

烏枢沙摩法は病人の前、また人形(ヒトガタ)に封じた病者を前に安息香焚き修法、加持すれば忽ちに病魔を除くとあります。

行者が区切る地域、国内や里に疫病を流行らさない、封じるには十斎日に安息香を焚き、烏枢沙摩法を修し、散念誦で穢跡真言を数千反咒する。

こうする事で行者が区切った地域に疫病が入ってこない、また除することができると伝わります。


大自在天の法にもその功能があると説きます。

この法には、秘説の加持法によって疫病、または病魔を消滅するとあります。

その際に焚くのは安息香と示されています。


その他、十種神宝にまつわる両部神道の法もあります。


牛頭天王を疫病封じで祈るというのであれば、心経法や尊勝法、光明真言法なども神明法楽という部分でありかと思います。

疫病封じという面で言うのであれば、息災法を用いる。

息災法は災いを除く。

また行者各々が得意な法やお寺の本尊の法を用いるのもとても良いかと思います。

どの神佛にも災いを鎮める功能はあります。


国の安泰を祈る。

世界の安泰を祈る。


その為に仁王法や法華法、太元法、金光明最勝王経の法、一字金輪法、安鎮法などを修する。


大切なのは一人一人の祈り。

その祈りが大きく繋がっていくことを心より祈ります。


合掌


令和2年、今年度の開運厄徐祈願、星供養をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


fc2blog_20180215010555048.jpg


大福徳円満・大開運の 「初甲子三面大黒天護摩祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


季病封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/