FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

お盆・ご供養の受付中
7月19日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

求めに随い救ってくれる法

十二年の初め、大福徳円満・大開運 「三之甲子三面大黒天護摩祈祷」  受付中

3月29日ブログ参照


開運厄徐祈願 星供養のお知らせ(当年星供)

2月17日ブログ参照


毎月5日は 「随求菩薩」 のご縁日。


20200405163740bf1.jpeg


日頃は御厨子も閉じて秘佛とさせていただいておりますが、ご縁日にはご開帳✨

私がもっと信仰が広まって欲しい菩薩さまのお一人😊

修法としては、菩薩でなく如来としての扱いとなります。


とにかく随求菩薩の功徳は凄い。

ありとあらゆる事に功徳がある。

随求法は、どんなことにも修法いたします。


回向に滅罪、徐病に延命。

魍魎や悪鬼、呪詛、妬みの除去。

毒難を除き、災害を除く。

書き始めればきりがありません😅


字の如く

「私たちの求めに随い救ってくれる」

のが随求菩薩。


とくには子授けにもよく効験を発揮いたします。

うちでは訶梨帝母法に併せて随求法も子授けに修法。

おかげさまで年間、百人程のお子様の名付けに携わらせていただいており、嬉しい限りです😊


「子は宝」


ですからね✨✨✨✨✨


この随求菩薩を拝む修法が 「随求法」 。

この 「随求法」 にも当然ながら護摩供があります。

この佛の功能から四種法は息災。


「随求菩薩息災護摩供」


です。


本当にあらゆる事によく効く 「随求法」 。

そのお護摩の功徳は計り知れません😊


諸尊の供養法は護摩を修する事で初めて完成です。


機会があれば、随求菩薩さまのお護摩での祈願会、やってみたいですね✨


合掌


令和2年、今年度の開運厄徐祈願、星供養をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


fc2blog_20180215010555048.jpg


大福徳円満・大開運の 「三之甲子三面大黒天護摩祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


季病封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/