FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

●三面大黒天秘法   「一時千座秘法」 祈祷受付中
6月24日ブログ参照

●大福徳円満・大開運 「四之甲子三面大黒天護摩祈祷」  受付中
6月23日ブログ参照

●安鎮曼荼羅・不動鎮宅五方之符  受付中
6月25日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

三日間の聖天浴油供

大福徳円満・大開運 「四之甲子三面大黒天護摩祈祷」 受付中

6月1日ブログ参照


今日から三日間の聖天浴油供。


20200613073431d21.jpeg


聖天壇は常に浴油供用の荘厳をしてあるので準備が楽です😊

それでも通常の修法に比べれば少々手間はかかります。


新安の流祖、浄厳和尚は著書の中に

「禁供聖天」

の一条を定め、聖天を供することを禁じています。

聖天に富貴世楽を求めれば佛法は亡ぶ。

聖天を供する人に徒弟を失う事が多く法流の師資相承が困難な事。

聖天に帰信すれば永く魔民となる事。

もし、三宝興隆のための資財を要する時には、宝生、虚空蔵、如意輪、地蔵、毘沙門、地天、吉祥、辯天等を供すればよく、あえて常随魔に帰依する必要がない事が誡められています。

常随魔とは、儀軌に出る聖天の名号の一種。


確かに否めない事情を、聖天で有名な古刹で耳にした事があります。

あくまでも噂の範囲で事実はわかりません。

昔から何かと逸話はよく聞くのは確かです。

その反面、繁栄を遂げた古刹には必ず聖天を祀っているとも先師さま方からのお話もいただいています。


障碍や越法罪は、本人や直ぐに生じればわかりやすい。

しかし大概はそうではありません。

家族や周囲。

子孫へ。

本人の知らないところで生じることも多々あると考えられます。

古来伝わることに間違いはない。

密教とはそういうもの。

自分がこう思ったとか、感じたという自我は一切取り入れてはいけない。

それを守り伝えていく事が密教僧の正しい在り方です。


聖天供については、新安流以外の流派ではその法が伝わっております。

それを正しく学び正しく伝える。

浴油供などはとくに實習が大切です。

修法した行者にしかわからない事。


しっかり伝えられるよう修法を重ね、より聖天供を学んでいきたいと思う今日この頃です😌


合掌


秘法・技芸天女法 祈祷をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

5月13日ブログ参照

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


病魔降伏 ・ 悪疫(コロナ)封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


大福徳円満・大開運 「四之甲子三面大黒天護摩祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/