FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

「年末先祖供養」 受付中
ブログ近日アップ予定


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

孔雀経香

「お盆 先祖供養」 受付中

7月21日ブログ参照

七難摧滅 ・ 四時調和 「孔雀経法祈祷」 受付中

6月21日ブログ参照


孔雀経法


20200630164812ed3.jpeg


本日開白いたしました。


20200728201326e83.jpeg


これは五方香が焚けない状況など、自行で孔雀経法を修するとき用に精製いたしましたお香。

五方の香のブレンド

「孔雀経香」

です。


ありがたく、五方に供えるお香は揃いました😌

残念ながらある一方の香は国内では買えませんでした😓


五方に香を供えるのは、曼荼羅の各方位に居られます諸尊の供養。

それぞれに適した香を焚き供養する。

中央に不断の香を焚くのは、曼荼羅の主尊供養にそれだけ大事とする趣を観じます。


五方に香を供える他、或説に中央の火舎にて五方の香をブレンドし焚くとあり、また中央の火舎を用いない場合には、中央の香を四方それぞれに加えるとある。

五方の香が少なき時には、常の香にブレンドした五方の香を加えるともあります。


この香のことは

「佛説大孔雀明王画像壇場儀軌」 不空訳

に説かれている。

これは、孔雀経法の主となる儀軌の一つです。


自行であれば、常の香に五方の香をブレンドしたものを焚く。

少し丁寧には、別火舎、香炉等を別に設けて焚く。

これぐらいの事は自行とは言え、供えるべきかと思います。


今日から一七ヶ日の一週間。

楽しみながら如法に、丁重に孔雀経に勤めます。


合掌


大福徳円満・大開運 「五之甲子三面大黒天護摩祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


病魔降伏 ・ 悪疫(コロナ)封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/