FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

お盆・ご供養の受付中
7月19日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

障りのない地鎮

七難摧滅 ・ 四時調和 「孔雀経法祈祷」 受付中

6月21日ブログ参照


本日は地鎮祭。


20201001075355d5b.jpeg


この夏、今年は結構な件数の地鎮をさせていただきました😊

今日は日照りも丁度良く、涼しかったです🎐

いつの間にかすっかり秋ですね🍁


202010010752333cd.jpeg


前日までの準備。


202010010753124fa.jpeg


土壇と修法壇を築く下拵えをしておき、当日を迎えます。

雨天の場合はテントで行いますが、実は月に数件の地鎮をさせていただいておりますが、約15年間で雨天は一度。

本当にありがたい、天候に感謝です✨

雨の地鎮がよくないということではありません😅

ただの人間側の都合です。


20201001075431a5c.jpeg


四隅にも穴を掘っておきます。


20201001075431a42.jpeg


竹で結界。


準備は、土地の状況や環境。

また施主さま等の都合でその時々に合わせていたします。


20201001075514bd0.jpeg


修法壇は当日、朝からお伺いして築きました。

地天供を修法し、土公供を施します。


土地は千差万別。

同じ状況のところはありません。

土地の状況をよく観じ、把握することが地鎮には必要です。


素材によって適切な調理をし、旨味を100%引き出す。

これと同じです。


神を触ると人に障る。

昔の人はよく言いましたが間違いありません。

普段、葬儀や法事に携わるような状態で神を触れば必ず障りがでます。

これは神という存在がどういったものなのかを把握した阿闍梨であれば、必然的に理解できます。


それぞれの領域を理解し、できること、できないことを見極める。

目で見えないからといって何でも手にかけるから、知らずと障りにあう。

行者にであれば自業自得ですが、当然、施主さまにも影響が出てしまいます。


「障りのない地鎮」

間違いなく厳修させていただきました🙇‍♂️


行者はできることを把握することが大切かと思います。


合掌


大福徳円満・大開運 「五之甲子三面大黒天護摩祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


病魔降伏 ・ 悪疫(コロナ)封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/