FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

「年末先祖供養」 受付中
ブログ近日アップ予定


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

神佛別け隔てなく

干支の初歳、大福徳円満・大開運 「納め甲子 三面大黒天護摩供・一時千座秘法」  祈祷受付中

10月1日ブログ参照


昨日聞かれましたので少し書いておきます。

大己貴尊とは。


伝授の際、大己貴尊は大国主の別称と学んでおります。

大国主には他にも多くの別称があるようです。

また大国主は日本において大黒天と習合し、同体と見ることもあります。

大黒天の眷属とみる鼠は、一説に大国主が須佐能の計略によって焼き殺されかけた時、鼠が救ってくれた説話が元になったと云われています。


三輪流の三面大黒天は、その秘訣によりますと、伝教大師が比叡山建立の時、大神(みわ)神社に参籠し悉地成就を祈願せられた際、出現せられたと伝わっています。

三輪流における三面大黒天は三輪明神と同体。

よって大己貴尊も三輪明神のお姿の一つとなります。

その大己貴尊が三輪の流祖、慶円上人に授けたのが昨日書きました太神宮秘法です。


両部神道に限らず、密教は神と佛を別け隔てなく知り、拝むことが大切です。

どちらがどうと云う事なく、其々を必要な時にその法を修す。

それが密教です。


合掌


干支の初歳、大福徳円満・大開運 「納め甲子 三面大黒天護摩供・一時千座秘法」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


七難摧滅 ・ 四時調和 「孔雀経法祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


病魔降伏 ・ 悪疫(コロナ)封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/