FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

「年末先祖供養」 受付中
ブログ近日アップ予定


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

行法の手数は、薬の数

干支の初歳、大福徳円満・大開運 「納め甲子 三面大黒天護摩供・一時千座秘法」  祈祷受付中

10月1日ブログ参照


本日は、行法の合間を縫って厠埋めです。


202011181359436e8.jpeg


厠埋めの本尊は烏枢沙摩明王。


20201118140650c45.jpeg


これだけを修し、厠埋めを無事終えられることはありません。

これだけで終えることができる行者は日頃から烏枢沙摩法を修しているか、他の法でも日々重ねて修法しているかです。


20201118140650a83.jpeg


基本、その場で烏枢沙摩法を修し、散念誦、大金剛輪を残し、厠埋めの作法。

その後、法施、大金剛輪から散念誦へと行法を修していきます。

後は場の状況に合わせての事。

何度も書きますが、同じ状況の場などありません。

その場の状況をよく把握することが一番の大事。

プロの料理人が、湿度や気温で味付けなどを変えるのと同様。

よくよく環境に合わせることです。


祈祷僧をしていますと、今回のような厠埋めや井戸埋め。

地鎮に上棟、入居の祈祷、家屋解体時の発遣などは、切っても切れません。


それに備え、日頃からそれぞれに修する本尊の行法を修しておく必要があります。

烏枢沙摩法や水天供。

地天供や安鎮法。

言い始めれば切りがなく、盛沢山です。


行者にとって行法の手数は、薬の数。

より多ければ、多くの病気に対応できるということです。

浅く広くでは役に立ちませんが😅


手持ちに薬がなければ断るのも大事。

施主さま共に命に関わります。


合掌


干支の初歳、大福徳円満・大開運 「納め甲子 三面大黒天護摩供・一時千座秘法」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


七難摧滅 ・ 四時調和 「孔雀経法祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


病魔降伏 ・ 悪疫(コロナ)封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/