FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

「新春・大財宝招来祈祷」 受付中
1月1日


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

延命・当病平癒

干支のご縁佛、新春 「虚空蔵菩薩・祈願成就会」 祈祷受付中

12月7日ブログ参照


当院でご依頼の多い祈祷の一つ、当病平癒。

その中でも重病の方の延命を祈らせていただく事があります。


密教には、延命に祈る法は沢山あります。

その方の状況やご縁、様々な事柄から観じとり、適切な修法を選び修法していますが、その一つに如法愛染法があります。


2021010709043524e.jpeg


如法愛染法というと、敬愛をイメージしがちですが、延命に対しての口訣があります。

修法中に結ぶ、五種相応印の中に延命もある。

この五種相応印は、今は敬愛法故に敬愛の印明のみを結誦するとも口訣にあります。


この法には一肘観という秘観があります。

この観には様々な口訣がある。

その一つに延命の祈に観じる秘観が、私自身には手応えよく観じる事ができるが故に、延命に修す事があります。


修法との相性は行者其々。

神佛とのご縁も関係してきます。

またどれだけ修法を重ねているか。

行者それぞれに得意な修法があるかと思います。


他には、北斗法や焔摩天供、延命法、軍荼利法、薬師法、光明真言法、不動法、随求法などがあり、状況によっては併せて二法、三法と修法し、延命を祈る。


その尊法を応用した延命の法も多々。

識(魂)を身体にとどめる法なども伝わっています。


どの法を修するにしても、日頃からの修法の積み重ねが大切であり、丁重に、如法に修する事が大事となります。


合掌


七難摧滅 ・ 四時調和 「孔雀経法祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


病魔降伏 ・ 悪疫(コロナ)封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/