FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

●三面大黒天秘法   「一時千座秘法」 祈祷受付中
6月24日ブログ参照

●大福徳円満・大開運 「四之甲子三面大黒天護摩祈祷」  受付中
6月23日ブログ参照

●安鎮曼荼羅・不動鎮宅五方之符  受付中
6月25日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

闘戦神

旧暦元旦 「新春三面大黒天浴餅秘法 祈祷」  受付中

2月10日ブログ参照


干支のご縁佛、新春 「虚空蔵菩薩・祈願成就会」 祈祷受付中

12月7日ブログ参照


三面大黒天浴餅秘法三日目。


今日は巳の日🐍

辯才天法を修し、辯天さまも拝みました。

昨日も書きました通り、大黒天と辯才天は密接な関係にあると云います。


本来の大黒天は福徳神ではなく、闘戦神。

破壊神シヴァの化身の一つで鬼人達を率いて、墓場を遊行しながら人の血肉を求めて遊行する。

それが大黒天神です。


その後、ある経典から大黒天を安置し、供養すれば毎日養うという事から食堂の神として祀られるようになり、福徳神へと変わっていきました。

日本では音読で通い合うことから大国主命と同体とみます。

また他の経典から大黒天を祀れば必ず富貴を与えてくれるという事から、家を支える最も大切な柱を大黒柱と呼ぶような習慣も誕生いたしました。


辯才天の秘法であります浴酒供の祖、謙忠阿闍梨が作した

『摩訶迦羅天供式』

という著書ものがあります。

自身を辯才天と云われていたと伝わる謙忠阿闍梨。

この謙忠阿闍梨が大黒天の事について記していることが、大黒天と辯才天の二尊の密接な関係を表しています。


浴餅供一週間の内に、巳の日があって良かったです✨


合掌


七難摧滅 ・ 四時調和 「孔雀経法祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


病魔降伏 ・ 悪疫(コロナ)封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/