FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

人の定めから必要ないものを消し、得たいものを足す
「冥府への祈祷 ・ 閻魔天供」 受付中

8月22日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

奥を知る

干支のご縁佛、新春 「虚空蔵菩薩・祈願成就会」 祈祷受付中

12月7日ブログ参照


昨日の伝授会である行者さまに、随求菩薩が八大龍王に通じているという云われがあると聞きました。

随求菩薩の八臂が通じると。


初めて聞きました。

風土により様々な伝承がありますね。

こういったお話はとても楽しく大変学びになります✨


どうやら八大龍王を祀る祠に本地佛として随求菩薩を祀っているという。

一度お参りしてみたいです😌


本地垂迹は日本での思想。

儀軌にはありません。

しかし、日本の密教にとっては大切なことです。

それぞれの住み分けはありますが、神も佛も平等。

密教では神も佛も拝みます。


そして日本で示現した神佛も居られます。

インドにはない、日本独特の神佛です。

全く新たに示現した神佛も居られれば、変化していった神佛も居る。

辯才天などはその代表かもしれません。

元々インドに居られたサラスヴァティが日本の神と融合。

そして様々お姿で信仰され、今も尚、厚く信仰されています。


神佛の歴史は学べば学ぶ程、楽しくなります😊

奥を知ることで修法にも深みを増します。


合掌


七難摧滅 ・ 四時調和 「孔雀経法祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


病魔降伏 ・ 悪疫(コロナ)封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/