FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

「年末先祖供養」 受付中
ブログ近日アップ予定


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

四種法

開運厄徐祈願 星供養のお知らせ(当年星供)

4月21日ブログ参照


先日まで大法で焚かせていただいていた護摩は調伏。

炉は三角です。


202105101225328f7.jpeg


護摩法を修す際、壇形や炉、支具は四種法によって異なります。

息災は円形。

増益は方形。

調伏は三角形。

敬愛は蓮華形。

この他、護摩炉には合炉というものがあります。

合炉は各種合わせた炉。

一つの炉で各修の護摩を修せる、大変便利な炉です✨


うちでも調伏護摩の際には炉を入れ変えますが、これが結構大変💦

壇の天板ごとになるので、壇線や四杭も荘厳し直す。

炉を変えず四種焚ける合炉は画期的。

いずれは備えたいと思っていますが、特注品となりますので中々手が出ないのが現実なのが悲しい😓


また息災は四種法を兼ねるという口伝があります。

この時、炉や支具等は息災の物を代用したとしても、加持物だけは相応の物を用います。

当たり前ですが次第の内容は相応の物を用いる。

火天等身色や加句、観想は四種其々で異なります。


只、息災に四種を兼ねられるのは、行者が四種に通じている必要があります。

その内容も知らないようでは兼ねられません。

日頃から四種法を修しているからこそ兼ねられます。


四種法に通じているから阿闍梨なのですが😅

願主さまの願いに最適な法を選出し、修法することが阿闍梨の勤めです。


合掌


干支のご縁佛、新春 「虚空蔵菩薩・祈願成就会」 祈祷受付中

12月7日ブログ参照


七難摧滅 ・ 四時調和 「孔雀経法祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


病魔降伏 ・ 悪疫(コロナ)封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/