FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

「年末先祖供養」 受付中
ブログ近日アップ予定


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

正しく伝える

開運厄徐祈願 星供養のお知らせ(当年星供)

4月21日ブログ参照


ご質問がありましたので少し書いておきます。

本尊加持に如意宝珠系の印契を足す事について。

足すこと自体は問題ありません。

只、それで如法次第となるかと云えば、全く異なります。

そもそもの意義が違います。


また、本尊加持にその他の印契を足す事はよいのですが、そのまま次第にしてしまう事はよくありません。

あくまでも次第は聖教の通りに整える。

普段、この印を結んでいるからといって表記してしまってはいけません。

万が一、以後に誰かがその次第をみて間違った形で法が繋がっていく恐れがある事。

それは法流の乱れとなり、重罪です。


伝授の際にも、師伝として伝える事。

聖教に出る事、出ない事。

はっきり相伝しなければいけません。

とくに初心の行者は、それも込みと勘違いしてしまいます。

後に学んでいけば分かることですが、僅かでも間違って伝わる可能性がある事には最大の注意が必要です。


伝授とは基本、授かった法をそのまま伝える。

そしてまた次にそのまま継承。

正しく伝える。

そこに何か足す事は、伝え方も考えなければいけません。


合掌


干支のご縁佛、新春 「虚空蔵菩薩・祈願成就会」 祈祷受付中

12月7日ブログ参照


七難摧滅 ・ 四時調和 「孔雀経法祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


病魔降伏 ・ 悪疫(コロナ)封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/