FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

「年末先祖供養」 受付中
ブログ近日アップ予定


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

八日のご縁日

開運厄徐祈願 星供養のお知らせ(当年星供)

4月21日ブログ参照


八日は様々な神佛のご縁日。

広く周知のされるところでは、お薬師さまでしょうか。

八幡さまも八日がご縁日と聞きます。


八幡さまは、私が主流としていますお次第では、神分等にて毎日拝んでおり、密教においても大変大切な神明です。

当院には、ご神鏡に八幡大菩薩の御影を刻み、お祀りしています。


このご神鏡は、宇佐八幡さんの奥殿の中で正式に御分霊いただいた有難いもの。

その際には、奥殿に同行させていただきました。

こういった事は、おそらく常には難しいかと思いますが、偶々ご縁が重なり、正式参拝の際の出来事です。


当院では、八日は吉祥天さまのご縁日としておりますが、重ねて八幡さまにご法楽をさせていただいております。

我々は八幡さまの本地は阿弥陀如来。

こう学んでます。

ご法楽には祝詞をあげ、阿弥陀法を修す。


西方極楽浄土に居られます阿弥陀さまは、ご供養のイメージが強いように思いますが、実は密教では敬愛の尊。

西方は敬愛に修す方角です。

阿弥陀の護摩供の主は敬愛。


また阿弥陀さまというと立像を思い浮かべますが、これは顕教の阿弥陀。

密教の尊は皆、定に入っていますので、密教で修法する阿弥陀は坐像です。


たまに立ってる方が、迅速に動けるからご利益が早いみたいなことを耳にしますが、これは大間違い。

考え方が俗的、浅過ぎます。


行者はとくに、もっと深い部分で佛を観じる必要があります。


合掌


干支のご縁佛、新春 「虚空蔵菩薩・祈願成就会」 祈祷受付中

12月7日ブログ参照


七難摧滅 ・ 四時調和 「孔雀経法祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


病魔降伏 ・ 悪疫(コロナ)封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/