FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

お盆・ご供養の受付中
7月19日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

使者に星を司る

明日結願いたします、金輪法、佛眼法。

佛眼法は、以前にも書いています通り自行以外でも、厄災除に修し祈ります。

これは、佛眼尊は使者に星を司ることにあります。

災いの全ては、星の所業。

これが密教の考え方です。


20210823223119993.jpeg


向って左側が佛眼曼荼羅。

右側が金輪曼荼羅。


佛眼曼荼羅を見ての通り、中央、佛眼尊の前に金輪尊を安じ、その周りを七曜諸星を巡らします。

そしてその外、三層構造となる蓮華には、八大菩薩と八大明王を安じ、その外に八供四摂。

この通り佛眼は星を使者としますので、よく星の災いを除きます。


当年星供、本命星供と併せて修すべし法の一つ。


七曜諸星とは、日曜星、月曜星、火曜星、水曜星、木曜星、金曜星、土曜星の七星。

これに、羅睺星と計都星を加え九曜となり、歳ごとに巡る当年星となります。


佛眼尊の功徳はこれだけでなく、素晴らしい事が多々あります。

諸佛の総佛母である佛眼尊。


行者にとって必ず必要な佛。

その佛を修する法、佛眼法は必須の法です。


合掌


干支のご縁佛、新春 「虚空蔵菩薩・祈願成就会」 祈祷受付中

12月7日ブログ参照


七難摧滅 ・ 四時調和 「孔雀経法祈祷」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


病魔降伏 ・ 悪疫(コロナ)封じ祈願をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671


縁結び・良縁成就の 「愛染明王敬愛祈願」 をご希望の方がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

・ メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
・ TEL 052-625-2671




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/