FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

お盆・ご供養の受付中
7月19日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

初亥日 摩利支天供

本日は初亥日、初摩利支天さまのご縁日です。

摩利支天さまの「表白」に次のような文言が出てきます。

※「表白」とは、修法、祈祷、法会の際、その趣旨、諸願を本尊にお伝えするものです。三部の構成から成り立ち、初めに本尊聖衆等の三宝への帰依を表わし、次に修法の主な対象やその徳を講讃し、最後に行者の意志や祈願を述べます。

「一切の災禍身に箸せず」
「一切の口舌除滅することを得」
「虫狼虎豹害すること能わず」
「水火怨賊損すこと能わず」

加之(しかのみならず)

持念修行の族は、善心増長し禅定現前す。
恭敬尊重の人は智慧増成し佛果に進入す。

密壇を飾り秘法を修し本誓を仰ぎ所望を祈る。然れば則ち七種所行の間には魔怨鬼邪其の便りを得ず。三密加持の功には即時即日必ず効験を得ん。

「表白」の一文ですが、これだけでも摩利支天さまの誓願、功能の凄さが伝わってきます。

一切の災禍を寄せ付けず、口舌を除滅してくれ、あらゆる害もあたえない、そして行者には善心が増長し禅定が現前する。恭敬尊重の人は智慧が増成し、佛果に進入する。

秘法とは「摩利支天法」これを修法することで上記のような功徳の効験を表しています。

当院では、亥の日に「摩利支天法」を如法に修法し、摩利支天さまをご供養いたしておりますが、この他に「子供の問題」特には「学校での問題(虐め等)」のご祈祷のご依頼を受けた際にこの「摩利支天法」にてご祈祷いたします。

問題が大きい場合には「摩利支天息災護摩供」も修法しております。

年初めの亥の日、このご縁日に子供達の無事成長、学業無事達成をご祈願させていただきました。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/