FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

人の定めから必要ないものを消し、得たいものを足す
「冥府への祈祷 ・ 閻魔天供」 受付中

8月22日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

最も奥深い修法

大福徳円満・大開運 「納甲子三面大黒天護摩祈祷」  受付中

10月29日ブログ参照


「冥府への祈祷 ・ 閻魔天供」 受付中

10月12日ブログ参照
受付延長11月21日迄


閻魔天供三日目。


2021110813452839d.jpeg


閻魔天供養は夜の修法。

毎日亥刻に登壇しています。

天部尊の修法は基本、作法が一尊法に比べ短い。

これは特別な作法がない場合です。


浴油供であれば潅油。

星供であれば蠟燭供。

この様にその修法独自の作法がある時は、一尊法に比べ修法時間は長くなります。


閻魔天供もどちらかと云えば、独自の作法が少々ですがあります。

修法というものは、作法が短い。

また簡易であるほど、難しい。

短い、簡易というのは、簡単という事でなく、そこに行き着くまでのプロセスがあり、それを極めてるからこそ修法できるもの。

短く簡易な次第ほど奥が深く、そう簡単には修法ができません。


天部尊の修法とは、一尊法を極め、行き着いた先のものだと学びます。

「最も奥深い修法」

日々、修法するだけでなく、学びを深めながらの行法です。


合掌


人の定めから必要ないものを消し、得たいものを足す 「冥府への祈祷 ・ 閻魔天供」 受付中

10月12日ブログ参照
受付延長11月21日迄



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/