FC2ブログ

寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

十二天供の伝授

本日の伝授は十二天供。


20220115180620102.jpeg


偶々ですが、昨日の属星供とは、蝋燭(ラッソク)供という共通点がある修法です。


十二天は、行者にとって切ってもきれない関係にある存在。

行者であれば、十二天のことをよく知っているのは当たり前のことです。


加行の護摩の世天段で修し、神供で修す。

また、一部の護摩を除き、殆どの護摩供の世天段は十二天。

行者は十二天に精通してなければ、護摩供修法の成就は成せません。


お姿は勿論の事、真言や印を把握し、四臂不動を中心とした十二天の曼荼羅の観を直ちに形にする。

その為にこの十二天供は欠かせない法の一つです。


十二天の配置は、八方天については大凡、不同だと学びます。

中心の四天の配置については、流等によって異なります。

壇荘厳も幾つかの伝があり、また流によっても違う。


よく知られるところでは、十二天供、聖天供は必ず大法に加立します。

余談ですが、御修法での十二天供は念誦ばかりです。

何故、大法に必ず加立されるのか。


大願成就には欠かせない力。


そう伝わります。


中々叶わない大きな願、大願も十二天の支えがあれば成就する。

十二天の功徳とは、それだけ大きなものです。


合掌




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/
プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR