FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

●三面大黒天秘法   「一時千座秘法」 祈祷受付中
6月24日ブログ参照

●大福徳円満・大開運 「四之甲子三面大黒天護摩祈祷」  受付中
6月23日ブログ参照

●安鎮曼荼羅・不動鎮宅五方之符  受付中
6月25日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

助法 八千枚供

本日は八千枚供を修行されています行者さまの助法をさせていただきます。


fc2blog_20170124115724d3e.jpg


行者さまのご自坊、平等寺さまは、四国八十八ヶ所巡礼の22番札所の副住職さまです。


fc2blog_20170124115648839.jpg


深夜2時からの後夜座を3時間程で終えて、午前8時から八千本の乳木を投じる、結願の座が始まります。

これまで厳しい食事制限、肉魚、五辛、五穀、塩を絶ってきて、この結願1日は断食です。

八千枚供を「成満」しても、24時までは何も飲むことも食べることも許されません。

予定では夕方5時頃の成満ですが、こればかりは始まってみなければ何ともわかりません。

行者さまは登壇されれば約8時間は壇を降りることも喋ることも許されません。

早く終わることもあれば、それ以上に時間がかかることも考えられます。

実際には、予定通り「八千枚供を成満」されました。

途中、多々の問題が生じましたが、それを支える周りの僧侶、多くのお参りの方、お寺の方、関係する全ての方の力と行者さまの想いが重なり、乗り越えた「成満」です。

何度か八千枚供の助法をさせていただくありがたいご縁をいただいておりますが、その度に人は多くの周りの方に支えられて生きていることを認識させていただきます。

日々、一人で頑張っているような錯覚を感じることがありますが、よくよく考えてみれば、本当に多くの方に支えられていることに気づきます。

そういった方々に感謝の気持ちを持って生きることの大切さ、気づくことの大切さ、改めて今回の助法で感じることができました。

歴史あるお寺でこのようなありがたいご縁をいただけたことに心より感謝いたします。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/