FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

秋のお彼岸・先祖供養 受付中
9月7日ブログ参照

人の定めから必要ないものを消し、得たいものを足す
「冥府への祈祷 ・ 閻魔天供」 受付中

8月22日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

修法が行者を育てる

開運厄徐祈願・星供養のお知らせ(当年星供)

3月3日ブログ参照


fc2blog_20180215010555048.jpg

星供養受付中

---------------------------------------------------


本日は地天供の伝授。


202203131829298dd.jpeg


地天供は月に結構な頻度で修する機会があります。

当然ですが自行でも修します。


この地天供の次第は約20年近く使っています。

作り直したいのですが、中々時間がなく💦

こう思いますと地天とのお付合いも長いですね。


ある口訣にこの法は、増益、降伏、除病、延命の祈に修すと。

また、諸流相伝の地天供には、十八道に付く軌則と神供の軌則によって行ずる二本があります。

地鎮で修すのが主に神供の軌則。

土公供です。

うちでは双方を修していますが。


土地を鎮めるのは、現状況がどうなのか。

そこを見極める必要があります。

日頃から地天供をよく修していますと土地の声を自然に観じる事ができます。


水天供も同様によく修していますと井戸埋め際、観じることがあります。

日頃の修法が様々な事を教えてくれる。


修法が行者を育てます。


合掌


歳の深縁 「毘沙門天・吉祥天祈祷」  受付中

1月15日ブログ参照



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/