FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

「開運厄徐祈願・星供養」受付中
4月1日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

先日4月21日、22日と仙台、蓮臺寺に行ってきました。

こちらのお寺では毎月11日、21日と月例祭を行っております。
この21日の月例祭のお護摩を今回ありがたく焚かせていただきました。

仙台護摩

檀信徒様の心からのお唱えするお経、ご真言のお力が護摩に加わりとても良いお護摩を修法することができ、感謝の気持ちで一杯です。合掌


翌日の22日は学禀会主催「阿弥陀法」の伝授会を開催いたしました。

仙台伝授会
※蓮臺寺にて

今月は東大寺に続き2度目の開催となります。

東大寺阿弥陀法
※東大寺にて

密教においての阿弥陀様の功徳を北野大阿様にしっかりとご伝授いただき、阿弥陀様の素晴らしさ、皆様に伝わったと感じました。合掌


蓮臺寺には大変珍しい緑色の桜が咲いています。

御意黄1

御意黄2

この緑色の桜は「御衣黄(ギョイコウ)」と言うそうです。

他の桜と比べ少し咲く時期が遅いのか周りにある桜は散ってしまっている中、この御衣黄はまだ蕾がほとんどでした。

一つの花を観ても様々な顔を知ることができます。人も同じで10人居れば10色の色がある、様々な見解、受取り方が存在します。

心に偏りを持たず、どんなことにも寛大に受け答えできる気持ちの大切さを春の暖かさと共に感じることができた仙台でした。合掌