FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

「年末先祖供養」 受付中
ブログ近日アップ予定


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

スーパームーン🌕

安鎮曼荼羅・不動鎮宅五方之符 受付中

6月25日ブログ参照


---------------------------------------------------

満月🌕

202207151036497d6.jpeg

本日、7月14日の午前3時38分に山羊座で発生しました満月🌕

この満月は今年最も地球に近い地点となる

「スーパームーン」

でした。


折角のご縁です。

当院でも午前1時頃から月天供を厳修いたしました🙇‍♂️


上記写真は月天尊です。

202207151036238d9.jpeg

これはSoma、月曜です。


古来、月の力は神秘とされています。

現に地球は、月の影響は多く受けています。

我々人の身体も同様。


一説に満月に修する法は必ず成就する。

そんな云われもあります。

密教においても新月から満月に向けて修せば、その願は成就する。

月と同じ様に、願いも満ちていく。

そう伝わる法も存在いたします。


ありがたくいただきました月天供とのご縁。

神秘なる月が最も近づく時、その法を修さない訳にはいきません。

8月、9月の満月も修そうかと思います。


とくに9月は中秋の名月。

出来れば新月に開白し満月に結願。

少なくとも一七日は厳修したいと考えております。


またこれに合わせ、十三夜も同様に拝もうかと思います。

十三夜は旧暦の9月13日。

今年は10月8日です。

十三夜は、十五夜とセットで拝む事が吉祥とし、どちらか一方では片月見と云われ忌む事とされています。


ふとした形でいただきましたご縁。

ここまで繋がっていくとは、思いませんでした😅


改めていただきましたご縁に感謝です✨✨✨


合掌


歳の深縁 「毘沙門天・吉祥天祈祷」  受付中

1月15日ブログ参照



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/