FC2ブログ

寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

当年星供・神供

毎月、月末は「当年星供」と「神供」を修法いたしております。


fc2blog_20170131220907ac1.jpg


「当年星供」では、一字頂輪王を主とし、北斗七星、七曜九執十二宮神、二十八宿諸宿曜等を勧請し供養法を修法いたします。

いわば「鬼神」の類です。

節分の星供養では、このような星々を供養することになり、場合によっては一度の修法で多くの施主さまの星供養をしなければなりません。

年に一度、この時期のみの修法でこういった「鬼神」の類を供養できるでしょうか?

よく、星供養を修する際、その障碍の話を耳にします。

また、先師さまの残されております多くの書籍に時折載っていますのを目にします。

葬儀から帰山し、直後に「当年星供」を修法した後、様々な凶事が起きた、最悪な話では多くの携わった方々の命に関わる事態が起きたなどの話も少なくありません。

「神明」に携わる際には、それなりの心得が必要となります。

私は自分の未熟さを知り、毎月「当年星供」を行っております。

その月に祈祷を申し込まれた方々の星供養はもちろんの事、自行でも「当年星供」を頻繁に修法いたしております。

当院の「星祭り」は、旧暦の節分の時期を目安に行っておりますが、ご相談を受けた際、当たり星の吉凶をみてその都度一年を通して「当年星供」を行っております。

ご希望に応じて皆さまの星供養、「当年星供」を、個々に壇荘厳し、修法を行いますので、しっかり星供養をして欲しい方は一度ご相談ください。

個々に新暦の生年月日を旧暦にし、正しい「本命星・元辰星・当年星・本命宮・本命曜・本命宿」を選出し、丁重な星供養いたします。

とくに1月2月3月生まれの方は、気をつけなければ正確な諸星を選出できません。

新暦のままでは実際の諸星とは異なります。

是非一度、本来の星供養をご経験ください。

正しく修法することで、その効験は顕れます。合掌


連絡先 ↓↓↓

------------------------------------------
桶狭間辯才天 蓮龍院
メールアドレス support@renryuin.jp
TEL 052-625-2671
------------------------------------------


インスタ http://instagram.com/renryuin/
プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR