FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

人の定めから必要ないものを消し、得たいものを足す
「冥府への祈祷 ・ 閻魔天供」 受付中

8月22日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

平等性智の尊主

お盆・ご供養の受付中

7月19日ブログ参照


---------------------------------------------------

宝生法。

20220809095902b97.jpeg

当院でよく修します法の一つ。

宝部の尊の修法を修すには、欠かせない法です。


宝生尊は、宝部の上首。

毎月修しています、吉祥天増益護摩供の部主段や諸尊段に繋がっていきます。

吉祥天の護摩供の諸尊段は、宝生尊と四親近菩薩。

部主段は、四菩薩の一尊である宝菩薩。


宝生尊を知らずして修す事ができない護摩供です。


金剛界を熟知していれば、云うまでもない事なのですが、金剛界をより観じるのに部分的な修法はとても大切です。

とくに四如来の法。

これをしっかりと修す事で、行者の金剛界法はより堅固ものとなることは口訣されています。

東密の主軸は金剛界。

その主軸を堅固なものにしていく事は、東密の行者にとっては一生のテーマでもあります。


宝生尊。

宝生如来は、平等性智の尊主、福徳荘厳の如来です。


目先の欲を満たすのではなく、豊かな心を施してくれる。

人として、本当の意味での福徳を円満成就してくれます。


合掌


歳の深縁 「毘沙門天・吉祥天祈祷」  受付中

1月15日ブログ参照



Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/