FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

「吒枳尼天頓成悉地法」受付中
5月12・13日ブログ参照

「開運厄徐祈願・星供養」受付中
4月1日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

性質を知る

「開運厄徐祈願・星供養」受付中

4月1日ブログ参照


---------------------------------------------------


一年を通し、十尊以上の開眼供養させていただいております辯天さま。

20240411132414f70.jpeg

多くの方が辯才天さまに手を合わせていただくことは、大変嬉しい事であります✨


一口に辯才天と云ってもその尊形は多彩で其々に開眼の法がある。

二臂の琵琶を持つ辯才天なのか。

それとも八臂なのか。

宇賀辯才天なのか。

宇賀神王、宇賀神将も一括りにすれば、辯天さまとなりますが、開眼に用いる法は異なります。

最も適切な判断をし、法を選別することが最適な開眼に繋がる。


各地に存在します辯才天を観じた事があるか。

その経験によっても大きく開眼による効験は変わります。


宇賀神さまについては、左巻きなのか。

右巻きなのか。

尊形は男形なのか、女形なのか。

若き姿なのか、翁なのか。

これにより、陰陽どちらの属性に開眼するかも決まってきます。

間違って陰形に陽の属性をもたせ開眼してしまうと様々な不都合が生じる。

宇賀神一つとってもその開眼は多様です。


開眼に限らず、物事の性質を知らずして携わることに結果が出ないのは、万物全てに通じます。

供物一つ一つにしても同じ。

真意を知らずして効験が出ることはありません。


合掌


運命を編集し諸事、想いのままに叶う森羅万象の祈祷
「新春祈祷 ・ 泰山府君祭」 受付中


1月24日ブログ参照




Facebookページ http://facebook.com/renryuin/


Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/