FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

お盆・ご供養の受付中
7月19日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

ネパール大震災

4月25日、ニュース、新聞等でご存知の通りネパールで大地震が発生、多大な被害となっております。

ネパール地震1

仲間の僧侶と共に東日本大震災の時、直後に現地へ足を踏み入れた時の光景が頭に浮かびます。そして止まらない涙、無力さを強く実感したことを思い出します。

できることなら直ぐにでも行きたい、何の力にもならなくてもその場にいれば何かできるはず。

今私たちに何ができるでしょうか?

僧侶である私はできる限り多くの人が無事に発見され、被災されてしまった人たちが安全に生活がでいるよう祈ることしかできません。多くの命が助かるよう祈ることしかできません。

そして後できることは僅か募金。

どうでしょうか?

遠く離れたこの地でできること、必ずまだあるはずです。

自分一人がと思わず、自分だけでもという気持ちでできることを探し、何かの力になれますよう努めたいと思います。

自分たちの生活もあり、大変か思います。只、今ネパールでは僅かな力でも必要としています。塵も積もれば山となります、僅かなことで構いません。

人を助けるのに理由はいりません。


・日本ユニセフ協会

・フジネットワーク サザエさん募金


ネパール大震災の募金、寄付を受け付けてくれる団体を2件、上記に記載いたしておきました。まだまだ他に受け付けいしていますところ沢山あるかと思います。皆様のご縁あるところでもしているかもしれません。

ネパール地震2


そして何より「祈り」。

この「祈り」の力は見えないところで何かの力に変わっていきます。震災の被害が最小限に止まり沢山の命に力を与えますよう無事をお祈りください。

ネパール大震災早期の復興、また被害にあってしまった多くの命の慰霊、心より祈りたいと思います。合掌