FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

大福徳円満・大開運「二之甲子三面大黒天護摩祈祷」受付中
2月27日ブログ参照

「三面大黒天秘法・一時千座法」 受付中
2月27日ブログ参照

「合格祈願」受付中
12月22日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

黄色(おうじき)の愛染明王

ブログに書きました通り、先日奥之院燈籠堂で愛染明王さまのお護摩を焚かせていただきました。


fc2blog_20170228223503e3c.jpg


密教の修法は、大きく目的別に分けると四種類の法があります。


・息災法(そくさいほう)  災いを止める

・増益法(そうやくほう)  所求を満たす

・敬愛法(けいあいほう)  敬愛の心を発す

・調伏法(ちょうぶくほう) 悪心を伏す


それぞれ神仏の持つご誓願に合わせ四種法を修法いたします。

愛染さまの皆さまが持つイメージでは「敬愛」が多いように感じます。

身の赤色(しゃくじき)からは、「敬愛」そのものです。

ただ、よく愛染さまのことを学び、修法の際、強くその力を感じることが成就すると自然に「増益」のお姿を心に感じることができます。

愛染さまがお座りになられています蓮の下の寳瓶(ほうびょう)から流出する諸寳は、まさしく「増益」の力です。

全身、黄色(おうじき)の愛染明王さま。

私の修法中、「増益法」で壇上にお招きしております愛染さまはどちらかというと「金色」に感じます。

「心も所求を満たしてくれる」

そんな宝の珠、如意宝珠が東北の地に降り濯ぐよう愛染増益護摩供を先日、焚かせていただきました。

これまで愛染さまとのご縁がない訳ではありませんが、特別なご縁があった訳ではありません。

しかし、この度の奥之院燈籠堂で、どこで得られるご縁より深いものをいただくことができました。

このご縁を吉祥に、毎月27日に愛染さまの法を修法し、28日お不動さまの法を修法する、金胎不二という形にしたいと考えました。

また、何かの際には「黄色(おうじき)の愛染明王」を形にしたいとも考えております。

このご縁を大切に、これまで以上に愛染さまを修法させていただきたいと思います。合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/