FC2ブログ

寺報掲示板

「辯才天秘法加持福銀銭授与」

 毎月「巳の日」に「福銀銭」をお加持し、ご縁あります皆さまに授与いたしております。

「秘法加持」によって「福徳円満」「商売繁盛」「金運招福」の力に満ちた「福銀銭」と生まれ変わります。

「福銀銭」は、ご縁あります皆さま誰にでも授与いたしております。

 詳しくは、画面右上にあります「ブログ内検索」で「福銀銭」と検索ください。

聖天浴油供 六日目

聖天浴油供六日目。

一七日の浴油供も明日で結願、あっという間でした。


fc2blog_20170309004107aea.jpg


これが昨日書きました真鍮製の「多羅」です。

この「多羅」の中に胡麻油を入れ、天座を据えて聖天さまを座の上に安置し、油を濯ぎご供養いたします。

当院では、自坊の都合、「白胡麻油」を使ってます。

「胡麻油」で浴油供を修法する際に香る「胡麻油」はとても良い香りです。

しかし、当院の自坊の狭さを考慮し「白胡麻油」を使い、香りを抑えています。


fc2blog_20170309004008f9e.jpg


そして歓喜団。

一つ500円と単体でみれば高価な団子ですが、その内容を考えれば決して高くはありません。

本軌に載る材料で作るその手間はかなりのものです。

歓喜団を作る際には精進潔斎をし、身を清め、作られていると聞きます。


fc2blog_20170309004023413.jpg


大小仏供、杉盛りで作ると習っていますが、口伝には宝珠型で作ります。


fc2blog_20170309004050da8.jpg


他、汁餅果、大根、清酒等を丁重に供え、一座の浴油供の準備が整います。

十二天供の際には、十二の蠟燭(らっそく)など準備が必要ですが、聖天浴油供は一座行法の中でも準備が特別だと思います。

荘厳が大変な修法ほど効験が高いと先日ブログに書きましたが、浴油供のご利益が高いと言われるのはこういったことからも一理考えられます。

明日の結願の座では、結願作法を施し、一七日の浴油供を終えます。

合掌


インスタ http://instagram.com/renryuin/
プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR