FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

お盆・ご供養の受付中
7月19日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

山開 御在所修験

今日は御在所修験の山開きです。

毎年、日程は変わりますが5月の上旬となります。

御在所は天台宗の開祖、最澄さま御開山の修行のお山です。

現在、御在所での修験は滅んでしまっております。

表道入口には鳥居があり、多くの講社の石碑、お不動さまがお祀りされており、御在所が盛んに信仰されていたことを現しております。

当院ではこの「御在所修験」の復興を目指し、活動いたしております。

本日はその昔、御在所修験の本拠地でありました、最澄さま御開山の三嶽寺後をお詣りさせていただきます。


fc2blog_20170506161731cda.jpg

今は当時拓けていたであろう場所に五輪塔のみがあるだけです。

fc2blog_2017050616180614c.jpg

三嶽寺は当初、かなり繁栄していたそうで、大寺院だったと聞いております。

fc2blog_20170506162014378.jpg


三嶽寺後をお詣りし、嶽不動へ。


fc2blog_20170506162135ee2.jpg

扉を開きお勤めです。

fc2blog_20170506162205bb3.jpg

この嶽不動は三嶽寺の奥の院だったと聞いております。

fc2blog_20170506162321f30.jpg

おそらく、この瀧で修験が盛んだった頃は修行していたように思います。

お詣りを終え山頂へ。

ここからはまず、国見岳山頂を目指し、それから御在所山頂のルートとなります。


御在所山頂には、御嶽神社、八大龍王の社があります。

表道には途中、お不動さまをお祀りしていたりします。

修験道廃止令などにより、神道という形でのお詣りになっていき、時代背景の中、滅んでしまった御在所修験。

いつの日か修行者がお山に登らせていただき、修行する姿を目にする日が来ることを思いお詣りし、登らせていただいております。

まだまだ模索中ではありますが、御在所修験復興に良きご縁が広まっていくことを心より祈ります。合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/