FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

お盆・ご供養の受付中
7月19日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

一面器の華

昨日の巳の正刻詣りは一面器のお供えにツツジを供えました。


fc2blog_20170506162656ffb.jpg


一面器のお供えは、これが一番の如法となります。

一番には季節の華、二番には紙で折った華、三番目に樒です。

今では樒が当たり前となってしまっていますが、やはり華を供え修法しますと神仏の喜びを感じます。

サイズにもよりますが、修法します流に合わせた盛り方ができればその様に供え、華が大きければ重ねて供えると学んでおります。


fc2blog_2017050616271669f.jpg

fc2blog_20170506162807ee9.jpg


昨日の辯才天法は、三輪流ですので金剛王院流の荘厳です。

荘厳は供える行者の心を表現いたします。

どれだけ神仏に誠実に接しているか。

荘厳に手間がかかる修法ほど効験が高いと言われるのはこういった事からと考えられます。

今の時期は、華が豊富です。

桜に続きツツジ、その他の華も多く咲いています。

できる限り如法に供え、神仏と接したいと思います。合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/