FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

お盆・ご供養の受付中
7月19日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

よく学び、よく拝み、よく伝える

毎年、9月の第一日曜日は、大阪のお寺さまのお祭り、柴燈大護摩供、火渡り修行に出仕です。

午前中に壇組をし、準備を整え、午後から法要です。


fc2blog_20170905003037eaf.jpg

fc2blog_20170905003034240.jpg


まずは、お寺から鎮守さまへお練りです。

鎮守さまでご法楽を勤め、お寺に戻りましたら、本堂で法要。

その後、柴燈大護摩供を厳修、火渡りとなります。

餅まき等、お祭りが終わりましたら、片付けをし、終了です。

一日で準備から法要まで、お祭りを一日で終わらす、結構ハードですが、1から10までを一日で経験できる、大変勉強になる一日です。

通常は、大体どこも一日前に壇組をしますが、ここのお寺さまでは、その日に組みますので、当日のみの出仕で壇組から柴燈の段取りまで一通り経験し、学ぶ事ができます。

人に伝える程、学んではいませんが、一応、知ってる事は、新しい方へ伝える事ができる場でもあり、大変ありがたいご縁です。

よく学び、よく遊ぶでは、ありませんが、密教の基本は


「よく学び、よく拝み(修法し)、よく伝える」


です。

まさに、学ぶ事ができ、みんなで拝み、できる者は伝える事ができるのが、今日のお祭りです。

こういった、素晴らしい時間を毎年いただけるご縁に感謝し、今日の法要を勤めさせていただきました。合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/