FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

「新春祈祷・泰山府君祭」 受付中
1月24日ブログ参照

「合格祈願」受付中
12月22日ブログ参照


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

ありがとう

彼岸前半は、僅かばかりでありますが、修法の合間に檀信徒さまのお仏壇にお参りに出ます。

このお参りが中々良いお話や出会いがありまして息抜きになり、楽しい時間です😊

また 、一般的な 「信仰」 について学ぶ良い時間です。

世間の方達は、仏前でどのように勤めているのか❓

当然でありますが、様々な様子が伺えます。

仏前勤行式を毎日お唱えになられている方、お供えを丁重にされている方、様々です。

どれが良くてどれが悪いと言うことはなく、皆さまの 「心」 で感じるよう勤めていただければ良いかと思います。

ただ一つ 「ありがとう」 の感謝を持って接していただけますと嬉しい限りです。

仏前や墓前では、どのように接することがよいのか❓

と、たまにご相談を受けます。

よくないのは、お願い事、悩み事を述べることです。

ご先祖さまは、日頃より皆さまの様子を見ております。

当然、悩みや願い事をよく知って、力添えをし、支えてくれています。

こういった日々の支えに感謝をし、それを実際、形にして現すのが 「ありがとう」 と、感謝の気持ちを持って接することです。

是非、今度お墓参り、仏壇参りに行かれる時には、嬉しかった話を手土産にして行って見てください。

ご先祖さまがきっと喜んでくれます。

ご先祖さまが一番見たいのは子孫の幸せな姿、喜ぶ姿です。合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/