FC2ブログ

プロフィール

桶狭間辯才天 蓮龍院

Author:桶狭間辯才天 蓮龍院
真言宗僧侶(阿闍梨)
自房(お寺)の活動、行者の気侭な日記、密教の修法についてなどブログに載せていきます。

最新コメント

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

寺報掲示板

「年末先祖供養」 受付中
ブログ近日アップ予定


各種申込
メールアドレス support@renryuin.jp ← クリック
- コメント

浴酒供結願

本日、日中の座で辯才天浴酒供、無事結願いたしました😊


fc2blog_20171104002856641.jpg

fc2blog_2017110400292293e.jpg

fc2blog_20171104002940e4d.jpg


三日間、心地よい時間が過ごせた事に心から感謝です✨

浴酒供を終えたので壇は元の仕様に戻します。


fc2blog_20171104003028bd2.jpg


午後からは明日、20年目の命日を迎える友人のお参りに行ってきました。

この友人宅には、盆、春秋の彼岸、正月とお参りしておりますが、命日は特別です。

毎年、亡くなったのが11月4日の深夜だったので、明日の4日にお参りさせていただいておりますが、特別な事情により、今年は本日行かせていただきました。

この友人は、親と縁が薄かった私の幼児期から大人になるまで唯一、心の支えとなった恩人であり、親友です。

佛道に入る導きもこの友人からいただきました。

幼い頃、霊障に悩んでいた私のことを理解してくれてたのはこの友人だけです。

どんだけ尽くしてもその恩は貸せないでしょう。

人は、人生で本当の親友に出会えるのは、運が良くて一人、大概の人は出会うことがないと言われております。

本当の親友とは何か❓

それは、親兄弟を遥かに超える信頼です。

私は運が良いことに、この友人を失った後、もう一人そう思える友人に出会うことができました。

この友人は、間違いなく、失くした友人が巡り会わせてくれたのだと確信しております。

だからこそ、そんな友人のお参り、供養は欠かせません。

今日も友人宅で、両親と友人の話で盛り上がりました。

明日の朝は、友人の供養のために光明真言法を修したいと思います。合掌


Facebookページ http://facebook.com/renryuin/

Twitter http://twitter.com/renryuin/

インスタ http://instagram.com/renryuin/